翻訳

2018年8月13日月曜日

霊格と結婚について、霊格の高い人と低い人!

 霊格と結婚について、霊格の高い人と低い人! 

霊格と結婚

霊格と結婚は、人の出会いに、ある法則が隠されている場合もある。有名な話は、類似の法則と、相違の法則とも呼べるような法則である。

一見霊格の高い人は、同じ霊格の高い人と結ばれやすくなるとも思われがちだが、割合としては、相違の法則が働きやすく、霊格の低い人と結ばれやすくなる場合もあるのだ。

男と女が結ばれるのは、お互い足りないものを補いあい、完全体になりたい潜在的な思いが隠されている場合もある。よくある話として、医者同士が結婚した場合は、離婚率も高いと言われており、お互い足りない要素はなく、自己主張がぶつかりやすくなるためだとも言われている。

霊格の高さや低さに関わらず、たとえどのような人でも、人は死を迎えることになるのは、同じである。人生で生きてきた経験だけが、生きてきただけの財産となり、自分自身の思い出となるであろう。

霊格の高い人同士が結婚すれば、お互い共感しあえるかもしれないが、新たな変化が生まれにくく、経験できる経験も少なくなってしまう可能性も高い。

霊格が高く人同士は、似た者同士でもあり、もう既に、知り得る内容は少なく、霊格の低い人の方が意外性の中から、あらたな知識を身に付けれる場合もあるはずだ。

霊格の高い人と、霊格の低い人が結婚された場合は、霊格の低い人はもちろん、霊格の高い人から様々なことを学ぶことができる。霊格の高い人は、霊格の低い人を成長させる経験を行うことで、それが自分自身の糧となり、霊格の低い人に対して、どのように悟らせれば良いのかの知恵を身に付けれる場合もあるであろう。

霊格の高い同士が結婚される場合は、まさにそれは人と人が結び合うような炎でもあり、破滅をさせてしまう力ともなるが、大きな目的を達成させる力ともなる。例えば夫婦揃って学校を運営して、子供のために力を使うような間柄だ。

学校の先生同士が結婚される場合もよくある話でもあり、これは類似の法則が働いているとも呼べるであろう。

霊格の高い人同士は、炎になりやすい存在であるが、離婚されるとまでは、言い切れないかもしれない。なぜならば相手の気持ちを感じることにも長けているため、相手を傷つけることを避けたい思いも現れやすいためだ。

ただし霊格の低い人との接し方が学べなくなる場合もあるため、子供が生まれた場合、その温かさが過保護になる可能性も高まれば、気がつかないうちに霊格が落ち、あるべき姿を子供に強要する場合もあるため気をつけなければならないであろう。

一般的に頼りない両親には、しっかりした子供が生まれる場合もよくあり、しっかりした両親の子供には、少し頼りない子供が生まれてくる場合もよくある話だ。

生まれてくる目的は、経験することでもあり、同じよりも違った場合の方が様々なことを学べるためでもある。

全てとは言い切れないが、しっかりとした芸能人の2世と呼ばれる子供はどこか、頼りないような一面がある様にも思われないであろうか。

あくまでも傾向として、生まれてくる子供も含め、家族とは、プラスマイナスが0に近づく様に形付けられる場合も多い。明るい親には、落ち着きのある子供の様なイメージだ。

余談であるが、過去に、ある家族が、ある女にいいなりに合い、被害にあったと言うニュースがあった。現実では考えられない事であるが、他人にでありながら、近所に住むその女の発言を全て聞き入れる家庭である。

私が感じた所、この家庭は、自分達で考える事もなければ、自己主張の無い家庭の様でもあった。そのマイナスエネルギーが、この女性を引き寄せたと考えられる。

霊格と言うのは、絶対的な内容ではなく、変化するものであり、高まる場合もあれば、落ちてしまう場合ももちろんある。

人にはさまざまな欲求があるが、満たされることで次の欲求が生まれ、さらに次の段階へと移る場合もある。はじめに満たされるのは生理的欲求であり、これを満たされなければ高い霊格を維持することはできないであろう。

例えばトイレに行きたい中で、そこに多くの人が並んでいる場合、自分の番が来たときに、最後の列の人に順番を譲ろうと言う思いは、たとえ霊格の高い人であろうとも、その様なな思いは現れないはずだ。

一般的に人は、安定を求めるタイプと、変化を求めるタイプに分かれる。人の生き方としてはそのバランスが大切であり、バランス感覚を持ち合わせている人は、結婚について悩まれる事は無いはずだ。バランス感覚があれば、少なくても、異性の思いを満たせる思いが少なからずあるためだ。

結婚相談所と呼ばれる場所があるが、成立率は、それほど高くは無い。相手に対して求める人達が集まりややすく、与えたい思いに欠けている場合もあるためである。

本当の意味での霊格が高い人と言うのは、このバランス感覚を持ち合わせている人と呼べるかもしれない。

自然の法則はバランスによって成り立っているものであり、そこには神々の思いも込められ、霊格の高い神々は、バランスを常に意識している可能性も高い。 よって、バランス感覚がある人は、霊格が高く、高級霊との繋がりも繋がりやすく、何かしらの才能も発揮しやすいであろう。

余談であるが、ヨガなぜバランスを大切にするかと言うと、神と同じ思いに立つことで、心身のバランスを整え、自然の法則に則って健康体にさせる目的があるためだ。

結婚を考えていられる方や、パートナーとうまく行きたいと思われている人は、与える思いと与えられる思い、お互い手を取り合って様々な経験をしていく思い、常に前向きな思いでいるのも大切であろう。

霊格は、考えて行うのではなく、自然な思いで行動するのが望ましい。考えて行えば自分自身に意識が高まってしまい、結果的に霊格を落としてしまいかねない場合もあるためだ。難しい内容であるが、胸の心に刻み込んでおけば、自然と体がそのような行動をとってくれる場合もある。

結婚で悩まれている場合は、一度、霊視能力と守護霊対話ができる霊能力者に相談してみるのもお勧めだ。自分自身では見えない気付かない視点を、守護霊が指摘してくれる場合もあるため、それを改善できれば、人を引きつける力となり、結婚できる可能性も高まる可能性も高まるであろう。

未来に結婚が待ち受けていれば、それが希望となり、自分自身に対してもプラスの行動へと足を運びやすくもなるものでもある。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

いのしし年の性格は、?いのしし年に起きる内容は?

 いのしし年の性格は、?いのしし年に起きる内容は?  いのしし年の性格は、干支の基本的な内容について押さえておかなければならない。干支の干は、干=一と十で出来ている言葉であり、少ないを表す陰と、多いを表す陽の意味がある。干支のいのししは、陰陽と関係の深い動物であるの...