スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2021の投稿を表示しています

ママ友の人間関係!精神的に大人になって!スピリチュアル

・ 「 ママ友 人間関係 」/「 スピリチュアル 」 (主.キーワード関連記事) 「ママ友」の「人間関係」!精神的に大人になって!「スピリチュアル」 「ママ友」の「人間関係」!精神的に大人になって!「スピリチュアル」 から見る話は、精神的に「大人」になれば、「 ママ友 」の「 人間関係 」について、良い方向に導きかれやすくなるであろう。 現在、割と、「 ママ友 」の「 人間関係 」で、悩まれている方も増えているかもしれない。 まずは、このブログで何度も話をさせていただいている、「男性心理」と「女性心理」の基本的な違いについてから話をさせていただく。 男性は、意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であれば、この相反する心情が、磁石の様に付き合いやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのだ。 男性は、基本的に、自分の趣味や仕事と女性も意識したい、両方の気持ちが現れやすくなる。 女性は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちも現れやすく、男性以上に、自分の「価値」にも意識が高まりやすくなるのだ。また、男性と比べれば、意識される自分の「心」に対しても意識が高まりやすくなる。 心に携わる「恋愛」向けの話、女性に向けられている傾向もあり、この点について、共感していただけるのではないだろうか。 絶対的な話ではないが、「 ママ友 」の「 人間関係 」に限らず、女性同士の会話は、人としての「価値」に対する話題、もしくは、「恋愛」に関わる話で盛り上がる傾向がある。 また、女性は、「価値」に対して意識も高まりやすくなるため、物事を「好きと嫌い」で分ける傾向も高い。 男性同士の会話は、世の中に意識ができる対象も数多くあり、世の中に対する内容について、語り合う傾向もあるであろう。 「ママ友」の「人間関係」、「霊格の成長」を意識して、「スピリチュアル」 「ママ友」の「人間関係」、「霊格の成長」を意識することが、「スピリチュアル」から見るポイントの話である。 「魂の成長」、このブログで、この話も何度もさせていただいているが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」である。 「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高ま

スピリチュアルにはまる人!知能が低い心情

・ 「 スピリチュアルにはまる人は知能が低い 」 (主.キーワード関連記事) 「スピリチュアルにはまる人」!「知能が低い」心情 「スピリチュアル にはまる人 」!「知能が低い」心情 は、この話について、「 スピリチュアル にはまる人 」に対する話と言うよりも、「 スピリチュアル にはまる人 」、「 知能が低い 」と思う心情について、「 スピリチュアル 」の目線から話をさせていただく。 「 スピリチュアル 」から見れば、確かに、「 スピリチュアル 」を「 信じる人 」の中で、「 知能が低い人 」もいる話も事実である。 ただ、この話においては、「 スピリチュアル 」を「 信じる人 」、ほとんどの多くの方が、「 知能が低い 」と思われている心情による話でもあるであろう。 このブログでは、「左脳」と「右脳」の話について、何度も話をさせていただいているが、「左脳」は、言葉の組み立て、計算、論理的な認識、比較など、「目で見える現実世界を認識する」のに長けており、どちらかと言えば、「理系」的な働きをする傾向がある。 「右脳」は、音楽のリズム、直感やイメージによる認識、全体的な雰囲気など、「目で見えない心を感じる力」に長けており、どちらかと言えば、「文系」的な働きをする傾向があるのだ。 本来であれば、バランスが整っている方が望ましくあるが、人は、何かしらの「価値観」を求める生き物であり、どちらかに偏りやすく、その結果、物事の「価値観」や考え方に違いも現れやすくなる。 「 スピリチュアル にはまる人 」は、どちらかと言えば、「 スピリチュアル 」が心を扱う話であり、「文系」よりに価値を置く人々に、「 信じる人 」が現れやすくなるのだ。 「知能」とは、どちらかと言えば、「左脳」より、現実世界から目で取り入れる傾向も高く、「 知能が低い 」と思われている心情は、「理系」よりに価値を置く人である傾向もあるであろう。 また、テストの点数などは、目で見える内容として評価されやすく、評価しにくい「 スピリチュアル 」に対して、「 スピリチュアル にはまる人 」、「 知能が低い 」と思われるのも現れやすくなる。 多分、「 知能が低い 」と見下している人は、テストの点数に価値を高く追いかけた人であり、自分自身が持ち合わせている「価値観」と、「 スピリチュアル にはまる人 」の「価値観」に違いが

若者の性格!スピリチュアルに興味

・ 「 若者 」/「 性格 」/「 スピリチュアル 」 (主.キーワード関連記事) 「若者」の「性格」!「スピリチュアル」に興味 「若者」の「性格」!「スピリチュアル」に興味が高い 、「 若者 」が増えている傾向にある。この原因は、一概には言い切れないが、「 スピリチュアル 」から見ると様々な要因も見えてくる。 「 スピリチュアル 」が、最も流行った時代は、「江原啓之氏」が出演されていた、「オーラの泉」と呼ばれる番組の時代であったであろう。 様々な芸能人を、ゲストとして迎え、霊視によって、人の相談に応じる番組であり、どちらかと言えば、道徳的な内容を導く番組であった。 ただし、この「オーラの泉」に対して、否定的な人も一定数いた。オーム真理教の事件を直接、体感した時代の人にとっては、再び、同じ様な人々が現れる懸念を感じていた人もいたはずだ。 「 スピリチュアル 」とオーム真理教は、全く違う内容であり、オーム真理教には、組織と教祖が存在するが、「 スピリチュアル 」にはそのようなものが存在せず、自分自身が、教祖であり、信者でもある。 また、人は自然が生み出した産物であり、その自然の法則を大切にする考えも「 スピリチュアル 」にはあり、「 スピリチュアル 」の「価値観」が、地球上から消滅することがほとんどありえない。 そのため、「オーラの泉」の時代は、最も「 スピリチュアル 」の流行が日本で高まった時代でもあるが、現在、「 若者 」の「 性格 」の中に、「 スピリチュアル 」に興味が高い「 若者 」も増えている傾向がある。 それは、人が、生まれながらにして、魂を「大人」へと導きたい欲求を抱えているものであり、その欲求に惹きつけられる中で、「 若者 」の「 性格 」に現れているものでもあるであろう。 「若者」の「性格」、「霊格」に対する意識、「スピリチュアル」 「若者」の「性格」、「霊格」に対する意識が、「霊格」について意識していなくても、「スピリチュアル」から見ると、そこに魅力を感じている傾向もあるかもしれない。 「魂の成長」、このブログでは、何度も話をさせていただいているが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」である。 「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創

芸能人!お笑い芸能人が司会!スピリチュアル

・ 「 芸能人 」/「 お笑い芸人 」/「 スピリチュアル 」 (主.キーワード関連記事) 「芸能人」!「お笑い芸能」人が司会!「スピリチュアル」 「芸能人」!「お笑い芸人」が司会!「スピリチュアル」 から見た話をさせていただくが、現在、割と、何かと、「 お笑い芸人 」が司会を務めている傾向があると思われないであろうか。 私個人は、よく、「アメーバニュース」を拝見する方であるが、「 芸能人 」である「 お笑い芸人 」が、司会を務めている傾向も強く見られる。 Yahoo!ニュースなどを見ると、この様なニュースの記事に対し、「 お笑い芸人 」ではなく、しっかりとした専門家を司会として務めさせるべきだとのコメント見受けられるが、「 スピリチュアル 」から見ると、「 芸能人 」である「 お笑い芸人 」の「必然性」についても見えてくる話がある。 私は、昭和生まれの人間であるが、昭和の時代のテレビ番組と比べれば、「 お笑い芸人 」が司会を務めている傾向が、増えているのが確かである。 18歳までは、大阪育ちであり、大阪では、割と、「 芸能人 」である「お笑い芸人」が、司会を務めていた傾向も昔からあり、それが、関東に進出した様な形になっているのかもしれない。 もちろん、テレビ局は、視聴率が大切な話であり、誰も知らない専門家を番組に出すよりは、知名度が高い、「 お笑い芸能人 」を司会に務めさせ、視聴率を求める思惑などもあるであろう。 ただし、普通に考えれば、素人が、司会を務めるなど、ほとんど不可能でもあり、「 芸能人 」である「 お笑い芸人 」、による特徴が司会者として最適な話が「 スピリチュアル 」から見えてくる話もあるのだ。 「芸能人」、「お笑い芸人」が司会、隠された潜在的な力とは 「芸能人」、「お笑い芸人」が司会、隠された潜在的な力が「スピリチュアル」から見えてくる。 「魂の成長」、このブログで何度も話をさせていただいているが、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく、心からの一つ一つの「気づき」である。 「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなる。この話は、難しい話ではなく、精神的な意味で「大人」になる話だ。 全ての「 芸能人