翻訳

2018年8月13日月曜日

霊格が低い人は?愛が足りない!そもそも愛って何?

霊格が低い人は?愛が足りない!そもそも愛って何?

霊格が低い

霊格の低い人は、愛が足りないと言われる場合もある。ここで疑問に思われる内容として、愛とは何だと思われる人もいるであろう。

スピリチュアルにおいては、愛を育むことが大切だとされ、その事について推奨されている場合もあるのだ。博愛主義とも呼べる内容であるが、偽善者や、うぬぼれ、 と思われる場合もあるであろう。

個性を求める人間においては、博愛主義色に染まる内容において、抵抗感を感じる人もいるはずだ。

この話を聞けば、なぜ愛が大切なのかについてと、霊格が低い人は、愛が足りない理由についても理解できるのではないであろうか。強制的に押し付ける内容としてではなく、理解できる内容として紹介させていただきたいと思う。

予め伝えておく内容は、自己犠牲=愛では無いについては、初めてに伝えておこう。

愛という漢字の成り立ちは、上がつめかんむり、中が心の心臓、下が久であり、久は、足を表していると言われている。

象形文字においての愛におけるつめかんむりは、 頭を巡らせている意味もあり、心と久は、体全体を表す中で、体全体で相手のことを考える意味が愛にはある。つめかんむりは、手を下に伸ばしている象徴でもあり、愛には、相手のために手を差し伸べる意味もあるであろう。

他人の事を好きになるのでは無く、 相手のために考えながら、相手のために手を差し伸べるのが本来の愛でもあるのだ。

ではなぜ、世の中に愛が必要なのかについてである。

霊格と言うと、少し言葉が固い表現であるため、言葉を変えると、精神性と言い換えることも出来るであろう。

精神性の低さや高さは、人の精神の成長で表せれる。

生まれたての赤ちゃんは、生きることで精一杯であり、意識が自分自身に集まりやすい。やがて赤ちゃんは成長するに至って、一人で生きていける力を身につける。やがて、一人で生きていける以上の力を養えた物は、余った力を生まれたての赤ちゃんへ養う立場に立つことになる。

この様な循環が、 古代から続く人の繁栄を支えているものであり、 他者に対する愛があったため、 現代人は、生まれてくることが出来たはずでもある。

これは、人間だけの内容ではない。木は、実をつけ、動物に食べてもらうことで、動物は種を落とし木は繁栄ができる。動物は、やがて土地に帰り、その土は木の栄養でもなるであろう。もちろん、動物は、実がなければ死活問題となる。

愛とは、他者に対して意識を向ける思いであり、他者のために行う内容でもあるのだ。

博愛主義を否定している人であろうとも、何かと、人が与える自然が与える愛の恩恵を受けている場合もあるはずだ。

もちろん、現在この文章を読まれている端末も、誰かが人のことを思い、より便利に利用できる様にと、他人に対する思いがあって 開発を行なってもいるであろう。

博愛主義を名乗っていない人であっても、何かしら人のために貢献をされている場合もあるのではないであろうか。例えば、より美味しいパンを作るパン屋さんなどだ。

この様な話しをすると、多くの人が仕事についているため、人のためになるような仕事を行っている内容として、多くの人が霊格が高いのではと思われてしまうかもしれない。

霊格における精神性とは、心のあり方を表す言葉であり、行動の内容を表す内容では無い。

仕事を行ってる人であっても、人の心に意識を向けず、道端で人が倒れていても、関心のない人もいるであろう。他人のためであっても、実は、自分の評価を上げる目的として行っている場合もある。

違うページでも話をさせていただいているが、私は、信仰している宗教は無いが、キリストは、欲しければ、まずは与えよと言葉を残されている。

与える人が多く増えれば、それだけ、自分自身が与えられる可能性も高まる。求める人だけが増えれば、与える人は少なくなり、そこには不満が現れ、 人が苦しんだり、社会を崩壊させてしまう原因にもなるはずだ。

信じるか信じないかは、あなた次第であるが、いつ動画が消されるかわからないが、臨死体験をされた話がある。



この方は、元々霊格が低く、自分自身の欲を満たす事しか考えていなかったそうだ。自分の欲を満たすためには、人をこき使うこともあったそうでもある。その様な方が臨死体験をされ、初めに旅立った世界が、自分と同じような性格の持ち主が集まる、闇の世界であったと紹介されている。

自分のことしか考えていない人の世界であるため、そこには、他者の愛によって成り立つ自然の産物が全くない。そこにいる人達は、常に、人を虐待したり、 自分の欲を満たす事にしか興味の無い人達の集まりである。

この臨死体験をされた人は、この闇の住人のかもにされ、肉体のみならず、精神的にも苦しめられたとされている。この方は、天の助けによって、愛のある世界へみ導かれ、その中で、愛に対する大切さをより知ったと発言されている。

この方は、元々、芸術家でもあり、愛の大切さについて悟るだけの直感力と認識するための知識があったために、愛のある世界に導かれたのであろう。 私自身、この話を聞いた時、まるで日本の蜘蛛の糸の話によく似ているとも思った次第でもある。

霊格の低い人は、現代人には増えている


霊格が低い人ばかりが集まる世界は、まさに、闇である。 子供を虐待するニュースや、子供を車に乗せ、そのまま熱中症で死亡させる事件などが増えている現代、まさに他者に対する愛が足りないとも呼べるのではないであろうか。

その人、本人の霊格の問題とも言い切れない。自分のことしか考えていない人の中には、子供に対して道徳的な教育をする時間があれば、勉強をする時間に使った方が効率的だと発言する人もいる。

子供同士で遊ぶ時間があれば、塾に通って、少しでもテストの点数を高める努力をした方が望ましいと考える親御さんもいるであろう。子供の事を考えているかもしれないが、結果的には、親御さんとしての自分に対する意識が高く、子供の道徳性については頭が回っていない場合もあるであろう。

その様な子供は、愛の大切さを知らずに大人になり、子供を授かった場合、子供に対する愛が薄れる中で、 大きな問題を引き起こしてしまいかねない。

過去に、ある子供が、人を解剖したい欲求に襲われ、友人を殺して解剖した事件があった。両親はエリートでもあり、一般的に考えれば、異常精神とも呼べる内容であるが、人に対する愛を知らなかった可能性もある。私個人からすれば、この女の子も、被害者だったとそう感じる。

愛とは、自然の法則を成り立たせるための内容でもあり、 支えあっている内容が、自然の世界を作り出している力でもあるのだ。

極端な話、農作物を作る人が、もう人のために作るのは辞めた、漁業を行っている人が、辞めたとなれば、スーパーには食品が減る事となり、多くの人が困るで無く、少ない食べ物を奪い合う争いとなり、まさにそれは、闇の世界と同じである。愛があるからこそ、 安心をして私達は存在する事が出来るとも言えるのではないであろうか。

霊格が低い人の特徴は、精神性が低いため、一人で旅行ができない場合もよくある話しでもある。 一人でいることに不安を抱えやすいため、周りが興味を抱くような行動、力のある姿を振る舞う思いも高まりやすい。

愛を受け取る側は、嬉しいものでもあり、他者が喜ぶ内容について考えると霊格も高まっていく可能性もある。ただし、花に水をあげすぎるにも良く無い内容でもあり、他者に意識を向ければ、注意を怠る事もないかもしれない。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...