翻訳

2018年9月19日水曜日

沖縄のユタは?本物でも注意と予備知識を持って

沖縄のユタは?本物でも注意と予備知識を持って

沖繩のユタ、本物

沖縄のユタは、霊的な力を使って、人々の悩みに対してアドバイスをする霊能力者である。沖縄のユタには、本物の霊的な力を使ってアドバイスをされる人もいる。ただし、拝み屋と呼ばれる、霊的な力が弱く、 拝む事を中心にアドバイスができる力の無い人もいるのだ。


両方とも、ユタとして看板を掲げている場合もあり、先祖を供養する意味では、両方とも本物のユタとして認識されている場合もある。


これを見分けるには、沖縄の人でも難しく、霊的な力を得る場合においては、かみだーりー(精神的混乱)と呼ばれる体験をされるのが一般的であり、口コミなどによって広がっているかどうかなども指標にされる場合もある。

一般の人の中には、沖縄のユタについて勘違いされている人も いるかもしれない。霊能力者についても、あまり深く知識を持ち合わせていない人もいるであろう。

霊能力者には、あくまでも傾向として、様々なタイプの霊能力者がいる。見える未来についてただただ伝える人もいれば、生きている人の悩みを解き放つ事を主として相談に応じられてる人もいる。

生きている人は、目に見える内容ばかりに意識が高まりやすい場合もあるが、亡くなった人の中には、現世に対して 思いを抱いている場合もあり、その思いを満たし、あの世での生活を送ってもらう事を主としている場合もあるのだ。

亡くなった人の中には、生きている人に忘れられ、そのことに対して不満を抱いている場合も少なからずある。

生きている人が、亡くなった人に対して常に意識をして、それが気になってあの世の生活が送れない話もあり、忘れることが大切という考えもあるが、生きている人も様々な人がいる様に、亡くなった人も様々な思いを抱いている場合もある。

沖縄のユタは、本物の霊能力者であることを前提 として、どちらかといえば亡くなった人のメッセージを伝える傾向が高い。

一般の人の中には、恋愛的な相談や、仕事に対する悩みなどで相談をされたい人もいるであろう。その様な相談事にも応じてはもらえるが、 霊能力者が持ち合わせている知識のみにしかアドバイスができず、沖縄のユタは、先祖に対する知識やお供えの方法など対して知識は豊富ではあるが、必ず恋愛事などに長けてるとは限らない。

修行の中には、先祖に対する考えも強く教えられ、仏壇に拝むことを進める話もよくある話でもある。
以下のユタは、神ダーリーを経験された宮古島のユタである。



若い沖縄のユタほどの力がある人の中には、学問を修めている場合もあり、ただの拝み屋や先祖供養を行うユタと思われたくない思いも強く、スピリチュアルカウンセラーや占い師としての肩書で相談に応じられている場合もあるのだ。


霊能力者も、個性があり、考えも様々であるため、従来の霊能力者の中には、ユタとは名乗らず、易者や物知りと言われる中で、人々の相談に応じられていた場合もあった。

沖縄では、力の無い偽物の自称ユタが、多額のお金を請求する話しもあった中で、社会的な問題を抱えて来た歴史もある。霊的な力の認識が低い人々の中では、今だに詐欺的な姿だと思いこんでいる人も割と多い。

公の中でも、ユタと言う言葉は、タブー視されている場合もあり、よほどの理解者同士でなければ、あまり沖縄の人でも口には出さない。

そのため、本物のユタとしての使命を背負っている人でも、ユタとは名乗りたく無く、違った形で使命を果たそうと思われている人もいる。

沖縄での沖縄のユタとは、先祖との関わりが強いイメージが強く、 江原啓之氏の様な霊能力者とは少しニアンスが違うのだ。

ただし近年に至っては、沖縄以外の一般の人の多くが、ユタ=霊能力者だけのイメージが強く、霊的な意味だけの同等の力を持つ占い師なども、ユタと名乗っている人も現れている背景もある。

沖縄のユタにおける注意は、力のある人であろうとも無い人であろうとも、様々な人が名乗っている場合もある。本来の意味は、霊的な力を使って先祖からのメッセージを伝え先祖に対する魂の供養を行う霊能力者であるが・・・。

当初は、ユタの血を引く占い師として、全国的に知れ渡った人達が何人かいる中で、ユタの名前が全国的に広がった。そして、ユタだけの名前が広がり、ユタ=力のある沖縄の占い師と勘違いをされる人も増えたであろう。

沖縄における本物のユタとは、この予備知識を持っていただければ、 ユタについて理解が深まるのではないであろうか。本来の意味は、先祖崇拝が強い沖縄での、先祖供養の使命を持ち合わせた霊能力者である。




黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。


以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。



霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...