スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

(霊視 好きな人の気持ち)好きな人の気持ちなど霊視における恋愛は、強く!恋愛成就しやすい理由!

・ 霊視 好きな人の気持ち / 霊視 / 好きな人の気持ち (主.キーワード)  (霊視 好きな人の気持ち)好きな人の気持ちなど霊視における恋愛は、強く!恋愛成就しやすい理由!  「霊視」 「好きな人の気持ち」 など 「 霊視」 における 「 恋愛」 は、霊視の中において、当たる強いとよく言われている。霊視による、好きな人の気持の中には、恋愛成就しやすい話もあるのだ。この二つについての理由について、少しばかり話をさせていただこう。 「霊視」で「好きな人の気持ち」は、霊視で様子を見る内容では無く、どちらかといえば「心の状態を見る内容」である。霊視の力を発揮するためには、心を感じ取る高い霊感を必要とする。心を感じる強い力があるため、好きな人の気持ちなども把握しやすくなるのだ。 好きな人の気持ちであれば、霊視による力では無くても、「多少霊感の高い霊感占い師」であれば、その気持ちを同じ様に感じる力はあるであろう。 「霊視」で「好きな人の気持ち」は、強いと言われているが、これにはいくつかの理由がある。相談者の悩み事の多くは、恋愛に関わる内容でもあり、相談者に応じる先生方も、 感情として伝わってくる恋愛に対しての経験 も高まって行く理由もある。 「好きな人の気持ち」における霊視は、最も、霊視における恋愛に対して、強い理由がある。恋愛は、大きな心の 「 心的エネルギーを生み出す」 ためである。 違うページでも同じ内容を言わせていただいているが、この様に考えた事はないであろうか。テレビ番組でも同じく、霊視で伝える内容の多くは、特別な内容である事だ。 普段の日常的な生活が見えてる訳では無い。 過去の出来事は、先祖霊や、守護霊が様子を見ている場合もあり、直接尋ねれば知れる場合もあるが、未来の多くは、特別な内容である場合がほとんどである。 そして、特別な内容の多くは、 「人の心に大きなエネルギーが生み出されている」 内容でもある。 飛行機が墜落する映像が見えた霊能力者の話があるが、 墜落する外からの様子が見える内容では無く、機内で人々が不安な様子が映る映像として見えている話しもあった。 おしかけスピリチュアルという番組の中には、恋愛相手がなかなか現れない女芸人の相談事がある。出演されていた霊能力者の女の子が、見

霊視で妊娠は?確認できるかも胎児と霊の関係について

・ 霊視 妊娠 妊娠の確認 / 霊視 / 妊娠 (主.キーワード)  霊視で妊娠は?確認できるかも胎児と霊の関係について  「霊視」で「妊娠」 は、 「確認」 が出来るかどうかと思われている人もいるかもしれない。この話は、一概には言い切れない。なぜならば、霊視には、様々な種類があるためである。 「霊視」で「妊娠」の「確認」が、一概に言い切れない理由として、霊視は、未来を見通す力が有名であるが、亡くなった人とコミュニケーションを図ったり、オーラを見たり、時には、相談者の生まれた時から亡くなるまで側にいるとされる守護霊(主護霊)、ガーディアンスピリットからメッセージを受けとれる力など、「能力の違いに多少の差」があるためである。ガーディアンスピリットについては、亡くなった後も側にいる情報もある。霊視が出来るからと言って、全ての能力を身についけている訳でも無い。 能力者の中には、ただ未来の映像しか伝わって来ない場合もあるであろう。 「霊視」で「妊娠」について考えると、ただし、私自身が考える内容においては、霊視能力があれば、 多くの方が、「霊視で妊娠の有無」を感じれるはずだ、とも思われる。 霊視能力を発揮するためには、 多少霊感が高いだけではなく、高い霊感を身につけていなければならない。 霊感とは、専門用語で、 理解しにくい言葉と思われがちだが、霊とは、心であり、「心を感じる力」だと言えば、 多くの方がその感覚について、多少なりとも理解が出来るのであろう。 霊視の力を発揮できるほどの霊感は、心を感じる力が強いため、霊視する対象となる人物に 重なった形で、違った心を感じれる場合もあるはずだ。と私は考える。 極端な話、霊視能力ほどの力が無く、霊感が一般の人よりも高ければ、見る事は出来なくても、その存在について 伝わってくる人もいる。 「霊視」で「妊娠」は、確認できる能力として、守護霊対話、健康などのオーラを見る力などであれば、妊娠について確認で出来るであろう。 妊娠は、あの世から宿る内容でもあり、妊娠の有無については、あの世の人の方がより良く知っている場合もある。霊視で妊娠の確認ができる可能性、「守護霊対話」能力のある先生であれば、先祖霊や守護霊など、あの世にいる人から直接聞けば、妊娠の有無について知れ

霊視による疲れは、例えるならばどの様な疲れ?

・ 霊視 / 疲れ (主.キーワード)  霊視による疲れは、例えるならばどの様な疲れ?  「霊視」による「疲れ」 は、霊能力者の方が力を発揮された場合の疲れについて 話をさせていただこう。 私だって仕事で疲れることがあると思われる人もいるかもしれないが、体力的な疲れではなく、精神的な疲れが現れやすい。 私自身は、多少霊感が高く、過去には霊能力者の方から、あなたの霊感で人の相談に応じないさいと言われる中で、 相談に応じていた過去があった。 精神的な疲労が高まりやすく、それと似たような内容として紹介させていただこう。 「霊視」による「疲れ」は、全ての方が、体験された事があるかどうか分からず、例え話になるかどうかわからないが、体の急所であるみぞおちを殴られ、その痛みを差し引いた様な状態である。 私自身は、殴られたのでは無く、たまたま走って転がった時に、そこに岩があり、岩がみぞおちに当たり、 ものすごく精神的に苦しんだ過去がある。 精神的な疲れは、体を酷使すれば、精神も体から疲労感が伝わるが、 その様な精神的な疲れでは無い。 霊視による疲れは、言葉で表すのであれば、「げっそりした 様な精神的疲労」だ。げっそりとは、イメージがつかめない人もいるかもしれないが、辞書で調べた所、急にやせ衰えるさま。がっかりして急に気力がなくなるさま。とあり、まさにその様な状態である。 ただし、この辞書によるげっそり感は、頭で理解した中での気力の消耗であろう。例えば、テストが20点しか取れなければ、頭で取れなかったと理解した中での残念感だ。 「霊視による疲れ」は、まるで、 げっそり幽霊 に体を侵食されたかの様な気力の消耗であり、体の中から精神的な疲れが溢れ出てくる様な疲労感である。 第三者が姿を見れば、数キロ痩せている様に見えるかもしれない。 少し話は極端かもしれないが、花の慶次と呼ばれる漫画に、年寄りの女の霊媒師の様な方が登場する。 力を使ってる時は、18歳ぐらいの女性の様な姿をしており、力を出し切り終えた後は、よぼよぼの老婆の姿をしている演出がある。 霊的な力を発揮する時は、それほど、精神的な負担が現れやすくなるのだ。 霊視による疲れが生じてしまう理由は、霊視とは、高級霊が、

霊視を扱うテレビは?なぜ?芸能人ばかり相談に応じるのか!

・ 霊視 / テレビ / 芸能人 (主.キーワード)  霊視を扱うテレビは?なぜ?芸能人ばかり相談に応じるのか!  霊視を扱うテレビ は、芸能人ばかりに相談に応じられているイメージが強くないであろうか。江原啓之氏は、多くの人が知る以前、深夜番組に、一般の人を対象にしたテレビ番組に相談に応じられていた。 霊視を扱うテレビは、テレビ番組の中でも、一部、一般の人を対象に相談に応じられている場合もあるが、その多くが、芸能人を対象に扱った内容でもある。 他のブログなどのホームページなどには、ずるい、羨ましいなどの話を載せている人もただただ見受けられる。 霊的な仕組みをまとめた、シルバーバーチの霊訓によれば、過去には、霊的な世界がある真実を知ってもらうために、パフォーマンスとして、能力者を使い霊的な出来事を起こさせる内容を公に見せてきたと言う話が紹介されている。 私自身が思うには、霊能力者の方がテレビに出演されるのも、パフォーマンスとしての意味が込められているのであろうと思っている次第だ。様々な芸能人に対して、霊視における相談を行えば、やらせだと思う人も少なく、霊的な世界がある可能性について考える人も多く現れやすくなるであろう。 霊視を扱うテレビは、芸能人と言うのが、それだけ影響力のある人でもある。 霊視の能力は、個人だけの能力では無く、高級霊の助けを借りて、初めて力を発揮する能力でもある。そのため、この演出には、高級霊の意思も含まれている。 霊的な内容を扱っているため、宗教的なニアンスを感じる人もいるかもしれないが、特定の神を崇拝するのでは無く、霊的な世界がある可能性について知っていただく事が最も重要な内容でもある話しだ。 この様な話しをすると、その様な世界を知らなくても良い、有り難迷惑である。よく分からない内容を押し付けるな。科学的に解明できない内容について人間の社会に干渉しないで欲しいと思われる人もいるかもしれない。 これが全く他人事であれば、高級霊は、現世に対してほっとく手段などもあるであろう。 霊的な世界を知ってもらう最大の目的は、人が亡くなった後、亡くなった事を自覚する中で、 あの世にしっかりと帰ってもらう 目的があるためである。 あの世の世界や、霊的

霊視のすごいは、驚く話しでは無い内容かも?その理由について

・ 霊視 / すごい (主.キーワード)  霊視のすごいは、驚く話しでは無い内容かも?その理由について  霊視のすごい は、誰しもが驚かれる内容ではないであろうか。 ただし、よくよく考えれば、驚かれる内容では無いはずだ。なぜならば、私達は、生まれてくる前は、あの世から現世に対して様々な内容を見る中で生まれてきたものであり、やがて亡くなってからは、いずれ、現世に対して見る立場に帰るためである。 霊視のすごいは、ただ、あの世の世界について、忘れてしまっているに過ぎない。古代のインディアンは、現在でも名残があるかもしれないが、霊視の存在をシャーマンを通して当たり前の様に肯定的に受け入れていた。 その様な人達から見れば、 私達、文明人は、まるで 原始人の様に何も知らない人達 だと思われるでもあろう。 霊視のすごいに関わらず、人は何かしら驚く場合もある。 その多くは予想もしない刺激を受ける中で、 自身に対してどの様な影響を与える内容かとして、体が興奮状態を引き起こすためである。危険な内容であれば、すぐに行動を取らなければならず、行動を促せる様に軽い快感を作り出す場合もある。 霊視のすごいは、霊視のすごいで驚かれている人の多くが、この様な生理反応を引き起こしている場合もあるはずだ。 世の中について考えれば、霊視よりもすごい内容は、数多く存在する。例えば、学校に通って学んでいないにも関わらず、蜂や蟻などは、整った形の巣を作り上げる事が出来る。 蜂の巣など、一般の人間に作ってみろと言われても、そう簡単に作り上げる事はできないであろう。 なぜ私が、この巣の話しをしたかと言うと、自然界は、原始的な内容で無く、超とも付く 様な、科学的な結晶の仕組みによって成り立っているのであると言う事実だ。 この 超科学的な自然界 から生み出された人も、超科学的な仕組みよって成り立っているものであり、あの世も含め、霊視の仕組みとは、 超科学的な自然の中の一部 だと考えれば、それほど驚く話では無いはずだ。 私達の目は、まるで科学的なカメラと同じ様な仕組みによって処理されている。そこから入ってきた情報は、個人としての人にしか伝わっていないとも限らず、その情報は、私達を通して違った世界やあの世にも送られていると考える事

霊視で見る亡くなった人は、どの様な世界にいるの?

・ 霊視 亡くなった人 / 霊視 / 亡くなった人 (主.キーワード)  霊視で見る亡くなった人は、どの様な世界にいるの?  「霊視」で見る「亡くなった人」 は、一般的には、霊視で見る亡くなった人の多くが「幽界」と呼ばれる世界にいる。あくまでも一般的であり、死を自覚できない霊や、 死を受け入れれない霊などは、現世に漂う浮遊霊、もしくは地縛霊と呼ばれ、現世と近い世界にいる場合もある。 「霊視」で見る「亡くなった人」に対して、これもまた稀ではあるが、あの世に対する知識を持ち合わせている人、現世での欲を捨て去った人、現世で生きる目的を達成させた人、 後悔なく生きた人の中には、幽界で少し滞在した中で、次の世界である、霊界に旅立つと言われている。 現世に近い世界ほど、 現世と強いつながりを持ち合わせやすいとも言われているため、「霊視」で見る「亡くなった人」の多くは、浮遊霊か幽界にいる人々でもある。中には、現世で欲を満たしたい悪霊などもいるかもしれない。 幽界と呼ばれる世界は、 「 私達の世界とあまり変わらない」 と言われている。この世にあるものを、あの世で作り出すことが出来るのだ。 私自身は、幽界とは、ソフトウェアのような世界であり、人などの目から入ってくる情報をもとにして作られている世界ではないかと考える。それはまるで、ストリートビューの様な世界だ。 「霊視」で見る「亡くなった人」がいる「幽界では、欲しいものは直ぐに目の前に現れ、行きたい場所には瞬時に行く事が出き、テレパシーを使ってコミュニケーションを行うため、外人であろうとも、誰が何を思って何を考えてるのか知ることができる」と言われているのだ。 ちなみに、体が無いため、食べなくても良いが、食べ物も食べる事が出来る。ただし、体を通しての満足感は無く、心だけの満足感であるため、物足りなさを感じる中で、ほとんどの人(魂)が無駄だと気づき、食べる事を辞めるらしい。 もちろん、空腹が無いため、空腹から生き返った様な美味しさを味わう事は出来ないではあろう。 現世から見る人にとっては、なんと素晴らしい世界だと思われるかもしれない。数年ぐらいは、その世界で楽しめるかもしれないが、 すぐに物事が叶う世界は、いずれ、物事の価値を見失い、達成感も無く、その世界がつまらない

霊視の当たる的中率は、あまり意味が無い話しかも!

・ 霊視 / 的中率 (主.キーワード)  霊視の当たる的中率は、あまり意味が無い話しかも!  霊視の当たる的中率 は、あまり意味が無い話しかもしれない。現世で生きている人は、物理的な世界で生きているため、どうしても科学的な現象としての的中率について考えがちになってしまう。 霊視の当たる的中率で考える人は、霊視の仕組みを機械的な内容として見てしまう場合もあるであろう。その様に考えてしまうのも致し方がない内容かもしれない。なぜならば、人は論理的に物事を解釈しようとする思いも強く、霊視の仕組みを納得するためには、どうしても、持ち合わせている 考えによって理解しようとするためだ。 霊的な世界と言うと、かけ離れた特別な別の世界だと思われがちでもある。私自身は、この言葉は適切だとは考えず、霊とは、人も持ち合わせている心の意識体でもあるため、心の世界と思われた方が無難であろう。 霊視とは、心のエネルギーを映像化している物である。 霊視の的中率は、 心のエネルギーを感じ取る力と、その理解力、解釈力が大きな鍵となるのだ。 違うページでも紹介させていただいているが、この様に考えた事は無いであろうか。霊視で見える内容の多くは、 特別な内容である事だ。何気ない普段の様子が映像として見えてる訳ではない。 ある女の子の霊能力者の方が出演されていた番組内で、ある芸能人の相談に応じられていた。そしてその女の子は、その芸能人に対して、近い内に結婚をされると予言をされた。 そして、霊能力者の女の子は、相手の女性は、たぶんモデルの女の子だと思うとおっしゃっていたのだ。実際に、結婚されたが、その芸能人の方は、モデルではなく、一般の女性の方と結婚をされた。 この点においては、外れたことになるが、その女性は、周りの人達から羨ましがられるほどの美人でもあったのだ。 心のエネルギーというのは、周りの人達からも発されるものであり、そのエネルギーがまるでモデルの女性を見ているかの様なエネルギーを生み出していた可能性なども考えられるであろう。 結婚においては、親族を含め多くの人から祝福をされる。祝福をする人も、大きな心的エネルギーを生み出すため、それを感じ取れば、 ほぼ間違いなく結婚すると判断できる場合もあるはずだ。 霊視