翻訳

2018年9月19日水曜日

霊視による疲れは、例えるならばどの様な疲れ?

霊視による疲れは、例えるならばどの様な疲れ?

霊視による疲れ


霊視による疲れは、例えるならばどの様な疲れ?

霊視による疲れは、霊能力者の方が力を発揮された場合の疲れについて 話をさせていただこう。 私だって仕事で疲れることがあると思われる人もいるかもしれないが、体力的な疲れではなく、精神的な疲れが現れやすい。

私自身は、多少霊感が高く、過去には霊能力者の方から、あなたの霊感で人の相談に応じないさいと言われる中で、 相談に応じていた過去があった。 精神的な疲労が高まりやすく、それと似たような内容として紹介させていただこう。

全ての方が、体験された事があるかどうか分からず、例え話になるかどうかわからないが、体の急所であるみぞおちを殴られ、その痛みを差し引いた様な状態である。

私自身は、殴られたのでは無く、たまたま走って転がった時に、そこに岩があり、岩がみぞおちに当たり、 ものすごく精神的に苦しんだ過去がある。

精神的な疲れは、体を酷使すれば、精神も体から疲労感が伝わるが、 その様な精神的な疲れでは無い。

言葉で表すのであれば、げっそりした 様な精神的疲労だ。げっそりとは、イメージがつかめない人もいるかもしれないが、辞書で調べた所、急にやせ衰えるさま。がっかりして急に気力がなくなるさま。とあり、まさにその様な状態である。

ただし、この辞書によるげっそり感は、頭で理解した中での気力の消耗であろう。例えば、テストが20点しか取れなければ、頭で取れなかったと理解した中での残念感だ。

霊視による疲れは、まるで、 げっそり幽霊 に体を侵食されたかの様な気力の消耗であり、体の中から精神的な疲れが溢れ出てくる様な疲労感である。

第三者が姿を見れば、数キロ痩せている様に見えるかもしれない。

少し話は極端かもしれないが、花の慶次と呼ばれる漫画に、年寄りの女の霊媒師の様な方が登場する。 力を使ってる時は、18歳ぐらいの女性の様な姿をしており、力を出し切り終えた後は、よぼよぼの老婆の姿をしている演出がある。

霊的な力を発揮する時は、それほど、精神的な負担が現れやすくなるのだ。

霊視による疲れが生じてしまう理由は、霊視とは、高級霊が、霊能力者である霊媒師に映像を伝えているからである。

霊視に限らず、霊的な感性を得る時にも同じ事が言えるが、高級霊と、霊媒師は、 持ち合わせている波長が大いに違う。

高級霊自身は、自身の波長を落として伝えて来るとも言われているが、それでも、 人から見れば高すぎる波長である。

霊視は、この様なイメージをしていただければ分かりやすいかもしれない。高級霊は、天から 地上へ体を乗り出して下へ手を差し伸べる様な物であり、霊能力者は、背と手を伸ばし、 高級霊の手を握ろうとしているイメージである。

違った例え話をするとするならば、霊能力者(霊媒師)は、 現世での最新のラジオ受信機の様な存在である。高級霊の波長は、自ら落としているにも関わらず、それでも強すぎる中、ラジオ受信機には大きな負荷がかかってしまうイメージだ。

ちなみに、高級霊は、必要な情報を伝えると、霊能力者に負担がかからない様に、すぐに霊能力者から離れると言われている。

霊能力者の方の弟子の中には、精神的な修行を行った後に、霊能力者が認めた中で神(高級霊)降ろしの儀式がある場合もある。 この精神的な修行は、高級霊の波長に耐えれるための修行であり、修行を行ったとしても、精神的な負荷は大きい。

ねぇねぇ!私にも霊視の力が欲しい! 神降ろししてよ!と考える人もいるであろう。 その様な人に高級霊が憑依をすれば、意識が吹っ飛ぶのはまだしも、廃人になってしまう様な可能性もある。

又、高級霊と波長を合わせるためには、高級霊と出来るだけ同調しなければならず、高級霊は、他者への思いが強い霊格の高い持ち主であり、ただ、精神力を高めるだけでは、力を身につける事は出来ない。精神的な修行のみならず、他者への気持ちも高める必要性がある。

人の体には、自分とは違う異物が入ってくると排除しようとする仕組みもあるであろう。体と精神は、お互い繋がっており、お互い影響を与えっているため、肉体が精神に働きかけ、 入ってくる精神を追い払う力などが働く可能性なども考えられる。

高級霊を受け入れようとする力と、排除することする力が、 自分人の精神に負担を与える可能性などもあるであろう。

少しばかり、ごろごろと理屈を並べてしまったが、最も分かりやすい例え話は、遊園地などで楽しんだ中で、自宅に帰ると、急に疲れがどっっと押し寄せてくる様な内容であり、 もう何もしたくない と思う様な気持ちである。

神経が緊張状態から解き放ち、元の鞘に収まることで、支えていた負担が、急に体全体に襲いかかる様な状態でもある。初めての人が重たいバーベルを持ち上げた場合、一度、下ろすと、再び上げれない様な内容でもあろう。

私が初めて相談に応じてもらった霊能力者の方は、女性でありながらタバコをよく吸っておられた。 その方が人気が高く、朝から晩まで相談に応じられていた。この様な事が分かった中では、タバコによって快感を得て、負担を少しでも軽減しようとされていたのだと思われる。

意外にも、霊能力者の中には、男女問わず、タバコを吸う人が割と多い様にも思われる。

霊視の疲れとは、 霊能力者の方の中には太っている人がいるが、この様な内容から、食べ物によって快感を得て、 心の負担を癒やしている可能性なども考えられる。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも言...