サイトアクセス数

2019年1月30日水曜日

ベーシックインカムの反対と賛成、無理と実現への考察

ベーシックインカム/反対/賛成(主.キーワード)

 ベーシックインカムの反対と賛成、無理と実現への考察 

ベーシックインカムの反対と賛成、無理と実現への考察

ベーシックインカムの反対と賛成は、無理と実現について、私の中で、まるで陰と陽が対立してるが如く、頭に入ってくるため、私自身、頭の中での整理を含めて、このブログ内で書き留めておきたいと思う。


ベーシックインカムの反対と賛成は、結論から言うと、ベーシックインカムが、人類にとって、必要な内容であると考える。AIが加速していく未来予測では、多くの人々が職を失い、消費が極端に落ちてしまうためだ。

何よりも、AIによって、自動化された商品やサービスも、消費者がいなければ利益を得ることはできないため、AIによって職を失った人々のみならず、現在において、AIによって影響を受けない人々の生活にも、今後、大きなダメージを与える可能性も高い。

ベーシックインカムの反対と賛成は、ただし、AIによって悪影響を受けない人々の生活に影響が現れるのは、少し時間がかかる。なぜならば、AIによって、企業は一時的に利益が上がる期間が現れるものであり、その間は、職を失っている人々の事を他人事だとも思ってもいる人もいるであろう。

これは正に、体の中にある、小さな癌細胞が、徐々に、広がりだし、体全体をむしばんでしまうようなイメージである。

 ベーシックインカムの反対と賛成は、AIが、消費者を減らし、直接、影響を与えない人にも与える 

AIは、消費者を減らし、直接、影響を与えない人にも与える

ベーシックインカムの反対と賛成は、反対されてる人において、自分自身の職に影響が無いと考えている人々であり、賛成だと考えてる人は、影響受けてしまう人である場合もあるはずだ。


ベーシックインカムの反対と賛成は、影響を受けないと考えてる人の視野は狭く、小さなところからドミノ倒しの様に、自分の所に迫ってくることはないと思われてる人でもあろう。それはまるで、内陸部に住む中で、ここまで津波が押し寄せてこないとたかをくくっている様な考え方と同じである。

職を失った人は、新たな職を求める事にもなるはずだ。職を求める人が溢れれば、安い人件費でも働きたい人も増え、企業は、高い労働者よりも、同じ安い給料で働いてくれる人材をも選びやすくなる。

また、ベーシックインカムの反対をしている人の中には、AIが普及しても、新たな新しい職業が生まれる考え方を持ち合わせている人もいる。

現に、過去の産業革命においては、新たな産業が、多くの人々の職を失わさせたが、それ以上に新たな職を生み出してきた経緯もある。

AIの革命は、第四次産業革命だと言われている場合もあり、産業革命は、新たな職を作り出すと安易に考えてる人もいるはずだ。

今までの産業革命は、人を必要としたが、AIによる産業革命は、極力、人を使わずに自動化させ、人件費を抑え、大量生産や大量処理、などの技術革命でもあろう。

ベーシックインカムの反対と賛成は、つまり、消費者にはお金が回らず、消費者が消費を抑える傾向も高まり、無人化されているサービスにも影響を与え、経済全体が悪化する可能性も高まるはずだ。

職を失った人は物理的に、消費が少なくなるため、その影響は、悪化する未来に備え中間層も身を守る気持ちも高まり、お金を貯め込む傾向も強まるかもしれない。

 ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムの反対、人は本当に堕落へと歩むのか 

ベーシックインカムの反対、人は本当に堕落へと歩むのか

ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムの反対の中に、人々にお金を与えれば、堕落する人々が増え、人としての人格が落ちると考えてる人もいる。


では、職を失い、生きる希望を失い、ストレスから病気を患わせている人は、健全な人々だと果たして言えるのであろうか。堕落を原因に、反対してる人は、人が堕落をするぐらいであれば、生きる希望を失い、ストレスから病気を患わず生き方の方がまだマシとの考え方と同じであろう。

ギリシャでは、公務員が多く、年金も高く、財政が破綻すると分かっていたにも関わらず、年金を払い続け、財政が破綻してしまった話がある。年金生活の公務員は、優雅な生活として遊び回っていた人達も多くいたとされている。

ベーシックインカムを反対してる人の中には、日本が、ギリシャの様な結末を迎えてしまうのではと思われてる人もいるかもしれない。

確かに、日本の国民の中でも、ベーシックインカムによって、堕落に快感を感じ、働く意欲を失ってしまう人もいるであろう。ただし、全ての国民が、堕落するとは限らず、日本とギリシャでは大きな違いも存在する。

それは、ギリシャは、キリスト教の国家でもあり、キリスト教では仕事は、罪を償うための意識が強く、仕事の価値感が日本とは違うのである。

ベーシックインカムの反対と賛成は、もう既に日本において、ベーシックインカムに近い制度があるではないか。それは、年金制度である。お年寄りの中には、生きる希望を失い、趣味やボランティア活動、シニアによる働き口先で働いてる人もいるはずだ。人から必要とされ、人のために働いて、自分の存在価値をより強く感じる中で、それが生きる、生きたいと思う気持も生まれるはずである。

その様な人達の間柄では、お互いがお互いを求め合う傾向も高まり、その需要は、人の温もりを感じれる様な新たなビジネスも生まれやすくなるであろう。

ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムの無理な話の中に、財源の問題がある。そもそも、AIの導入によって、職が失われ消費が落ち、国家の税収も落ちてしまえば、国が破綻してしまう可能性も高まる。それならば、赤字であろうとも日銀がお金を刷り、下層部の消費者にお金を与え、経済を活性化させた方が、より健全的であり、税収も高まるはずである。一時的な国家の財産よりも、人の命の方が価値が高いとすれば、財源などは、それほど問題では無いはずだ。

これは私の考えではなく、その様に考えている経済学者もいる。

ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムにおいて、電子マネーで10万円を支給させ、使った月の分だけ、補充する方法などもあるであろう。初めは、10万円使い切ろうとする考えを持つ人もいるかもしれないが、慣れてくれば、その事に対する価値の低下を起こし、必要な内容だけの利用になる可能性もあるはずだ。

 ベーシックインカムの反対と賛成は、お金は酸素の様な物、価値が下がるから反対 

お金は酸素の様な物、価値が下がるから反対

ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムの反対、無理だと考えてる人の中には、自分自身の財産の価値が下がってしまう恐れを抱いている人も少なからずいる。


お金を大量に刷れば、流通しているお金の価値は下がり、結果的にお金持ちのお金の価値も下がってしまう。お金に限らず、物は、みんなが欲しがれば、その価値は高まり、欲しがらなくなれば、価値は落ちてしまう。

お金は酸素の様な物であり、酸素が足りない人にとっては、お金は価値が高く、裕福層のみが、酸素を独り占めしている様な状態でもある。

また、お金を大量に流通させれば、円安にも繋がり、アメリカなどが黙ってもいないであろう。お金の価値は、自国の生産物の価値と同じであり、日本の品が安く買えて、アメリカ国内でアメリカの品が売れなくなってしまうためである。

ベーシックインカムの反対と賛成は、現在の政府与党の考えとして、ベーシックインカムは乗り気ではなく、積極的な言葉を避ける状況も現れやすくなるはずだ。自民党は、アメリカとの繋がりも強く、パーティー券などから企業献金を受けているものであり、裕福層のお金の価値を守るためにも、ベーシックインカムを避けるのでは無いかとも思われる。

ただし、日本国民は、民主主義であり、選挙によって、政治家を選ぶ仕組みも存在する。実際に、多くの人々が職を失い、多くの人々が苦しみ、その状況は、政治家としては票を得れなく危険な状態でもある。

考えすぎかもしれないが、もしかすれば与党は、ベーシックインカムを、最後の切り札、カードとして考えているかもしれない。実際に、多くの人々が苦しみ、職を失う中で経済が悪化すれば、ベーシックインカムを求める欲求も高まるであろう。そこで、ベーシックインカムを掲げれば、多くの人の賛同を得やすく、与党は、再び政権を維持できるはずだ。

アメリカの影響を受けやすい自民党維持は外国なども、その姿に賛同されるでもある。

ただ、この状況は、日本国内のみならず、世界各地で、AIの導入による職を失う姿も増えると予測されているため、日本が率先して、ベーシックインカムを導入するのではなく、外国の様子や、アメリカなどの状況を見ながら、判断を下す事も考えられる。

もしかすれば、先に、アメリカで、ベーシックインカムが先に導入される可能性も高い。なぜならば、日本人は、少なからずアメリカよりも、人材は大切にする傾向もある。正社員をすぐにクビにはできない、法律もある。

アメリカは、ある意味シビアな経済であり、実際に、現在のラスベガスにおいては、AIが加速され、多くの働く人たちの働き口を失い、AI導入の反対にによるデモ行進なども行われている。

私自身の結論から言うと、先々において、ベーシックインカムは、必要不可欠の内容であるが、実際に導入されるためには、多くの人々の心の痛みや苦しみが現れる中で、それに耐える時期も存在する可能性も高い。

ベーシックインカムの世界は、スピリチュアルから見た人類進化に必然的な内容かも

ベーシックインカムの世界は、スピリチュアルから見た人類進化に必然的な内容かも

ベーシックインカムの反対と賛成は、私が、ベーシックインカムについて、このブログ内で触れようと思った経緯が、スピリチャル的な目線での考えが頭に浮かんだためである。


ベーシックインカムの世界とは、全く同じとは言い切れないが、一般的に亡くなると直ぐに旅立つ幽界に近いと感じたためだ。

幽界は、様々な願いが叶いやすい世界であり、そこはまさに現世から見る天国の様な世界でもある。ただし、直ぐに願いが叶いやすい世界は、物事の価値感を見失いやすく、その世界で飽きが生じ、再び、達成感や物事の価値感をしっかりと感じたい中で、再び生まれたい気持ちが芽生えるそうだ。幽界での第2の死を迎えた中で、生まれてくる準備に入る目的のため、その上の世界にある霊界に旅立つとされている。

ただし、もちろん、幽界で子供作ることができないため、満たせる内容にも制限が存在する。

そして、ベーシックインカムの世界は、直ぐに欲求を満たしやすく、幽界に近い世界でもあるのではないだろうか。

仮に、幽界の話が事実であれば、人は何かしらの目的や、達成感を得るために生まれてきているものであり、物事が満たしやすいベーシックインカムの世界は、直ぐに飽きが生じ、本来の目的や、達成したい目標へ、直ぐに歩み出しやすくもなるであろう。

心理学者のマズロー、人には欲求があり、欲求が満たされると、次の段階の欲求が現れると説明されている。このブログ内の文章が既に、文章量が多いため、インターネットにも情報があり詳しくは説明しないが、体を維持するなどの食べたい欲求が満たされれば、安全の欲求へと階段を登るかの様に上がっていく内容である。

人の進化を考えた場合、心理学者のマズローの欲求に従って、進化をしていってるのではないかと私は考える。例えば、肉を食べあう時代は、生理的欲求を満たす時代であり、社会的承認による欲求は、インターネットを通しての、人と人とは意識し合う時代である。

マズローは、最後に、自己実現への欲求を満たしたい欲求があると説明されている。自己実現とは、確かな定義は存在しないが、存在意義を強く感じ、人々に働きかけ、人として、心から豊かになりたい、なる。欲求である。

ベーシックインカムの反対と賛成は、ベーシックインカムの世界において、生きるために働く世界よりも、自分自身で行える選択肢も広がり、自己実現が叶いやすい世界でもあるであろう。幽界と違うのは、幽界は、自分自身だけの欲求を満たす傾向も強く、自己実現が叶いやすい世界は人の欲求を満たしてあげる世界にもなりやすい。

もしかすれば、この地球は、現代で考えられている天国の様な世界よりも天国になる可能性も高く、神々は、この世界に、自己実現によって、人と人とが支えあう天国の国を作り出そうとしているのかもしれない。ただし、人の進化も含め、そこまでには時間がかかるものであり、ベーシックインカムに備えて、人々の意識改革も必要であろう。

ベーシックインカムは、生命が保証されやすく、自分自身だけに心が集まりにくく、心に余裕も現れやすくなる。インターネットでも見られる様に、人は人を求める生き物であり、堕落については心配する必要性は無いはずだ。そもそも、堕落とは、相対的な価値感であり、ギリシャ時代のスパルタによるスパルタ教育を受けた民衆や、戦中の日本人から見て、堕落を心配してる人も、人生に堕落をしているとレッテルは貼られてしまう場合もあるであろう。

堕落は、一時的な過程として存在するかもしれないが、結果的に、人は、自ら生きる価値を見出すはずである。下の動画は、堕落から更生した動画であり、再生回数も高く、参考になる動画である。



私が懸念している内容の一つに、社会的に受けるストレスは、自殺者や犯罪者を増やす可能性も高くい。又、一度、社会によっての大きなストレスに遭った人は、社会を避けたい気持ちも現れやすく、ベーシックインカムの反対と賛成は、導入するのであれば、早めの対応が望ましいのではとも考える。


Wikipedia:ベーシックインカム


*お知らせでも伝えさせていただいているが、気づかない方もいるかもしれないため、現在、こちらbloggerブログの更新を停止中、メインをアメブロに変えているため、最新記事は、アメブロで確認をしていただきたい。(アメブロは、です。ます調)

現在、私が運営するアメブロにおいて、おしかけスピリチュアルのテレビ番組で出演されていた、霊能力者のchieちゃんから、記事に、いいね!を押していただいた様である。私自身、有名な霊能力者の女性からの内容に驚いている。

霊視相談を受けられる方は、chieちゃんから、いいね!を押していただいた、アメブロ記事の以下の記事もご参考にしていただくのも良いであろう。



<記事>霊視 悩み相談は、そのポイント (霊感霊視占い スピリチュアル系ブログ)から


記事下のいいね!をクリックすると、chieちゃんのブログへもアクセス出来るため、興味がある方は、一度、ご覧になられて見るのもお勧めである。


霊視相談・霊視鑑定をご利用されたい方の中で


対面において、納得できない、力のある先生を探しきれない場合は、全国で対応されている全国規模からの力のある先生への相談もお勧めである。

霊視の力を持つ力のある先生方の多くは、全国で悩みがある方への相談として、対面と併用ができる、夕方以降から深夜にも相談に応じやすい電話占いサイトにも所属されている傾向が高いためである。

所属するために、力の有無について、しっかりと能力について確認されているため、その点については心配する必要性は無いであろう。自称も世の中には存在し、その点について安心の中で相談ができる。

私自身は、一般的な霊感占いよりも、当たる確率が高く信用度の高い、霊視守護霊対話能力のある先生を、お勧めとして紹介させていただいている。

電話占いサイトには、霊視能力の持つ先生が、割と多く集まりやすいため、対面よりも探しやすいメリットもあるであろう。霊視能力を持つ先生方の多くは、電話占いサイトに所属されている傾向も高い。


◎特にお勧め、人の絆を大切にする 霊感霊視占い 絆

絆は、所属されている先生方が、他の占いサイトよりも少ない傾向にあるが、しっかりと力の有無について、高く審査されているため、信用度の高いサイトである。絆は、テレビでも紹介されている中で、芸能人の相談もされいる先生も所属されており、そのため、有名でありメジャーなサイトの一つでもある。エース級の先生方が所属されている様なイメージである。既に、ご存知の方も多いであろう。

(お勧めする、霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)守護霊対話能力をも持つ業界でも有名なオードリーメーカー先生、大照先生、咲輝先生などなど



→ 人の絆を大切にする 霊感霊視占いの絆は、こちらから



◎当たると口コミで評判のディスティー

ディスティーも絆と同じ様な、霊感を主軸にした、占いサイトである。ただし、能力者が少ないとされる守護霊対話能力を持つ先生は、現在の所、誰一人所属はされていない。一般的な霊感占いの先生も割と多く所属されている傾向がある。業界の中では、割と安い相談料でもあり、守護霊対話を必要としない、未来を見通すなどの霊視相談ご希望であれば、ディスティーもお勧めとして紹介させていただこう。

(お勧めする霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)水谷祐美先生、かすみ先生、真野聖子先生などなど


→ 当たると口コミで評判のディスティーは、こちらから


どの先生に相談をすれば良いのか、悩まれる場合は、気になる先生、魂が引きつけられる先生を選ばれるのもお勧めである。自身の守護霊が、メッセージを伝えるために、悩み事に対しての最適な先生へ導いている場合もあるためである。

-----------------


先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?

私自身が霊視相談を受けた際の体験談


私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール



黄金の蝶


--------------------
関連姉妹サイト

霊感霊視占い スピリチュアルブログから

◯ 霊感 強い

◯ 復縁に強い占い

◯ スピリチュアル 経営

◯ 新宿 当たる 占い

◯ 霊視 悩み相談

◯ 意識したい男性、意識されたい女性

恋愛心理学 恋愛力プラスから

◯ 浮気 本能

◯ 婚活 高望み

◯ 浮気 相手

◯ 嫁姑 うつ

◯ 婚活 結婚できない



新アメブロ ピックアップ記事

子育て 教育 やってはいけない

霊視 妊娠

パワースポット 山王日枝神社

注目記事

(霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

・ 霊視 / 体験 / 体験談 (主.キーワード)   (霊視 体験)霊能力者への霊視よる体験から見えて来る話し  (霊視 体験)霊能力者への 「霊視」 、 霊視相談、霊視鑑定 による 「霊視体験」 、 「体験談」 は、私自身の人生に 大きな影響 を与えた話であり、違...