サイトアクセス数

2018年8月30日木曜日

瞑想におけるコツ!効果を考えながら長続きを目標にして

瞑想/コツ(主.キーワード)

 瞑想におけるコツ!効果を考えながら長続きを目標にして 

瞑想

瞑想のコツは、自分自身の備忘録を目的としてこのページに残そうと思う。 その内容は、直感を頼りに、効果を考えながら長続きが出来る内容にしたい思いもある。あまり知識を持ち合わせていない、第三者の方がこのページに訪れる可能性もあり、その事を考慮しながら文章を残そう。

まずは先に、このページに訪れている人に伝えたい内容から伝えておきたい。瞑想と言う言葉は、一言で現されるが、そのバリエーションにも数が多く効果にも様々な違いがある。

例えば、心を無にする瞑想は、 自らを無防備状態に置き、敢えて危険な状態に身を置く事で、神経をより過敏に働かせる効果ある。この瞑想終わった後の効果は、神経が過敏に働いているため、目に見えるものが新鮮に見えたり、 食べる味がより美味しく感じる場合もある。

この状態に付け加えて、自分自身の気を意識しながら、周りに広げる様なイメージする瞑想は、誰かが自分自身のテリトリーに入ってくれば、背後からでも直ぐにその存在を感じ取れる様になる場合もある。

人の心の奥底は全て繋がっていると言われている。瞑想には、その心の奥そこにある繋がっている世界との繋がりが強くなる傾向も高まる。 自分の気を広げる瞑想は、背後からの殺気などにすぐに気づくことが可能であり、身を守るための効果が期待できる。

現在においては、背後から殺されるために襲われる事は無いが、戦国時代などは、いつ背後から刺客に襲われるか分からなかった。宮本武蔵は、いつでも刀を抜ける様に、剣豪になってからは、生涯一度もお風呂に入らなかったとも言われている。 そして、この様な瞑想を行なっていたとも予想されている。

 瞑想のコツは、発想力を豊かにする瞑想もある 

ピーターパン

瞑想のコツは、普段体験できない様な瞑想も可能であり、新たな発想力としての直感力が高まるかもしれない。 発想力の弱い人の傾向は、常識と呼ばれる様な知識に縛られてる場合も高く、 その頑固さが新たな刺激を受け付けていない可能性もあるためだ。

瞑想のコツは、空を飛んでいる瞑想、宇宙空間を漂っている様なイメージにおいて、 普段体験できない刺激をイメージ上で体験できる場合もあるであろう。その感覚は、常識の壁を崩す中で、天から降りてくる様な直感における情報を受け取りやすくなる場合もあるのだ。

天然と呼ばれる人は、霊感が高い傾向もある。低く見られてしまう理由は、心が純粋で、様々な情報を受け取りやすい心の中で、他者とは違った姿に見られてしまうためだ。

瞑想のコツとは、少しかけ離れてしまうが、アメリカで、権威のある脳外科の医者の方が、臨死体験をされた話がある。臨死体験する以前は、 あの世の存在を不定したり、臨死体験者の発言に否定的な思いがあったそうだ。

実際自分が、臨死体験に合ってみると、 その世界では、空を飛んだり、現世での様子をあの世から見たりした体験をされた。臨死体験後、今までの自分自身の考えを改め、あの世がある話を多くの人に伝える取り組みを行われている。

様々な事を受け入れやすい心の状態は、直感力が高まるだけではなく、自分自身の心の視野が広がり、大きな目で物事を見やすい状況も現れやすくなるであろう。

瞑想を行っている人は、聞く耳を持ち合わせている傾向も高く、心の視野が広いため、 様々な知見の中で、人にアドバイスをする力もあるはずだ。

ただ心を無にする瞑想だけでは、新たに自分自身の心の視野を広げる刺激が足りなく、 賢者と呼ばれる様な人になるには、ほと遠いと考えられる。

瞑想を行っている人を見ると、他人から瞑想者の内面が見えないため、表情が分かりにくい姿として、頑固な性格に思われてしまう。瞑想のコツ、一つの瞑想ばかりに意識がとらわれている人は、頑固になりやすいかもしれないが、中には、一般の人よりも柔軟な思いを持ち合わせている人も現れやすい。

 瞑想のコツは、効果の目的を持つと、瞑想は長続きしやすい 

目的


瞑想のコツについて、少し勘違いされている人もいる。瞑想は長く続けなければ、効果が現れない考え方だ。そのため、同じ内容の瞑想を、毎日続け様とする人もいるであろう。

何事もバランスが大切であり、日々の生活の中で、 効果を考えながら様々な瞑想を取り入れるのが望ましい。

瞑想が長続きをしない人の傾向は、効果における目標を持ち合わせていない場合もある。目標がないため、少しでも近づく達成感がなく、 その内容に疑いの思いが現れやすくなるためだ。

疑いの思いは、違和感の様なストレスを生み出し、そのストレスが自分自身の精神を疲れさせている場合もある。そのストレスから開放される快感に、価値が高まり、辞める事が正解だと思いこんでしまう場合も現れやすくなる。

 瞑想のコツは、瞑想における備忘録を残す目的の前置き 

備忘録


瞑想のコツは、ここからが、私自身の備忘録における内容である。

私自身過去に、霊感占い師として相談に応じていた身である。当時は、相談者の心が強く感じる事ができた。その強い心のエネルギーにおける感情からは、様々な情報が一緒にして頭に入ってくる場合があった。

相談者から相談内容をいただく文章からは、その文章の内容の意味だけでは無く、まるで、付随するかの様に、イメージが伝わって来る場合もあった。

例えるならば、相談者から一枚の相談内容を受け取るのでは無く、2枚の紙を同時に受け取る様なイメージだ。

1枚目は相談内容が記載した紙であり、もう一つは、相談者の心の起伏差における感情の大きさ、内向的や外向的などの性格の傾向、落ち着きのある性格など、相談者の個人情報と呼べる様様な情報が重なる様に頭に入って来ていた。そして最後に、まとめとして、解決策など伝えるべき言葉が最後に記載されている様な内容である。

相談者に答えるべき内容は、あーでは無い、こうでは無いと分析しながら考えるのではなく、一瞬にして、伝えるべき内容が、頭に入ってくるのだ。

何度も相談者からは、偶然の出来事や、奇跡的な展開などが現れ、とても驚かされたと言葉を頂いた。実際の話、その様なことが起きる前提で、相談者に伝えるべき言葉を投げかけた事は一度も無い。

感覚的に言えば、伝わってくる内容を伝えれば、少しでも良い方向へ導かれるのではないかと感じるぐらいの内容でもある。無責任かもしれないが、伝える内容に対して、確信もなければ、自信も無く、あるとすれば、 少しでも良い方向へ導かれるかしれない程度の、自信と感覚である。

その様な結果が待ち受けているとはと、私自身、私自身が驚かされる場合も、相談に応じ始めた当初はあったのだ。

霊感が最も高まっていた時期は、実際に相談内容を受け取らなくても、先に感覚的に、2枚の紙を受け取り、 瞬時に伝えるべき内容が頭の中に浮かんでいた時期もあった。

すごいと思われるかもしれないが、これは時には、弊害もある。人と会話をしてる時、ステップを踏むかの様な会話となってしまい、相手に混乱を与えやすくなってしまうのだ。

例えば、相手の方が、ある説明事をされ様となさっている時、私自身の頭では、映像を早送りして止めて確認をしている様な状態であり、又、早送りをして止めて確認をしている様な感覚の中にいる中で、会話をするため、相手に取っては、話が飛びすぎている中で、混乱をしやすい状況になってしまう。

感覚的に言えば、話し手が 1、2、3、4、5と話しをしようとしていた場合、3になって5になるんだね。と言う様な話し方だ。

これは、特別な内容ではなく、右脳の働きが高い人に見られる場合もある。右脳は並列処理方、左脳は、文章を組み立てる直列型の処理を行うと言われている。

どちらの脳が優れているとは、一概には言い切れず、右脳は処理が早いが、うまく人に伝えられない場合もあるのだ。

私自身は、この知識を持ち合わせているため、冷静さが足りない自覚が出来るが、知識がない人は、それが当たり前だと思っているため、上手く左脳で組み立てる事ができず、あれ、それ、 と周りが理解できない様な言葉が現れやすくもなる。

左脳に傾きやすい傾向にある人からは、馬鹿と思われてしまう可能性もある。

霊感占い師として活動を控えさせた後、多少は力は残されているが、相談に応じていた時期に比べると、その能力がとても落ちている。違うページでも、似た様な内容を紹介しているが、なぜ、あの様な事が出来ていたのか不思議に思われるぐらい力が無くなっている。

全くなくなっている訳では無く、人と会った際、相手が何かしら心に感情を強く抱えていれば、一瞬だけ過去の能力が現れ、口に現れる場合もある。

能力を取り戻したい思いも無く、深く考えもしなっかたが、ネット上にあるある文章に目が止まり、私自身の能力が落ちたのは、これが原因では無いであろうかにおける情報に出会った。

 瞑想のコツは、チベットの高僧が参考、他者への思い愛を持つ中で力を発揮される 

チベット僧

瞑想のコツは、チベットの高僧が参考になる。それは、霊能力が高い、チベットの高僧における脳波を測定した実験だ。普通に瞑想してもらう状態と、人に対して思いやりなど愛を強く感じる中で、比べた結果、愛を感じている場合の脳波は、霊能力者の方が力を発揮している脳波に近い結果があった。

私は、この文章を見て気づいた。相談者の心を向ける思いが弱まったため、能力が弱まったのではないかと。相談者の心は、悩みを抱えている場合もあり、強い思いもあったであろう。

一般的な生活において、人々と出会う心の状態は、相談さよりも、それほど高くはない。 それも影響して、感じる機会も少なく、私自身の能力が弱ったのでは無いかと考える。

チベットの高僧の話しをしている情報源におけるサイトには、力を高めるには、人への愛を自分自身の中で感じ、その他者への思いを高める、相手の感じる心を高めるのもポイントと紹介されていた。

私自身、相談者に応じていた時期は、相談に応じる身として、より把握するために、相談者の心を自分自身の中で高めていたのではないだろうかと悟ったのだ。

現在において、再び同じ状況を作り出せば、力を高めるかもしれない。実際に行ってみた。

ただし、他の人の心を感じ取り、意識して高めようとすると、高まる場合もあれば、無理に高めようとしても高まらない場合もある。

 ここからが本当の意味での、瞑想におけるコツ。私自身の備忘録である。 


宇宙と針


そこで私は考えた。霊能力とは、右脳の働きが強まる傾向がある。右脳は、全体的、総合的な内容を把握する分野に働く傾向が高い。

右脳は、大きなマクロで力を発揮する。左脳は、細かなミクロで力を発揮する。

瞑想を行う際は、一度、無限に広がる様な大きな宇宙を意識する。その膨大に広がる宇宙に、人の心を注ぐ様に、心を宇宙の広さ まで馴染ませる。馴染ませた心を、体、全体で感じる方法だ。

この瞑想を行えば、チベットの高僧の瞑想に近い状態を作り出せるかもしれない。右脳はより活性化しやすくなるであろう。

ここで私は、直感が働く。何事もバランスが大切であり、右脳だけの力が高まれば、左脳はそれに、ついていけなくなる可能性もある。 天才と馬鹿は、紙一重と言われる場合もあるが、順序良く物事を組み立てることができなくなってしまえば、 社会に適応できない馬鹿になる可能性もある。

左脳を鍛えるためには、逆の方法がある可能性がある。次に、針の先端をイメージし、それを感じる中で、人の心を、集中して小さな点に馴染ませる。 その針の先端を感じる様な瞑想だ。細かな心の状態まで、把握しやすくなるであろう。

ある程度、時間を取る中で、交互に行えば、バランスの良い感覚を養えるかもしれない。

私自身、この瞑想を行って、多少なりとも、他者の心の思いを高めている様にも思われる。

対象となる心は、一つの心に縛られず、様々な心で行った方が望ましい。バリエーションが増えれば、それだけより多くの人の心について感じる様になり、自分自身の心の視野も広がりやすくなるためだ。

高級霊の心、友人の心、個人の心、ペットの心など、心には様々な心があるであろう。

対象となるのは、他の人の心でなければならないとも限らない。勉強をする自分自身の思い、何かしら目的のある思いで行えば、その内容に良い影響を与えてくれる可能性もある。

これは、心でなければならないとも限らない。例えば、身近にある、葉っぱなどで行えば、葉っぱなどに対する意識が高まり、日頃からの観察力が高まる可能性もある。
音楽で行えば、多少なりとも、 歌が上手くなる可能性などもあるのではないであろうか。

この瞑想のコツは、もちろん、場所を選ばない。極端な話、5秒で終わらせることも可能だ。一瞬、大きな宇宙の全体像を感じてから、そこに心の感情などを馴染ませる。それを一緒に感じ取って、次は針の先端を意識する中で、その先端に、心の感情などを馴染ませる。

朝目覚めが悪い場合、これを行えば、脳は活性化しやすく、1日の活動を高めてくれるかもしれない。睡眠前は、静かなイメージのある瞑想で行えば、質の良い睡眠が得られる可能性もあるであろう。

正直な話し、過去の状態を取り戻せるかどうか分からない。特殊な能力は、自分自身だけの力ではなく、他者に対しての愛の強い高級霊などの力などの影響もあるためだ。

今から考えれば、力を発揮していた多くは、伝えるべき人にとって、価値の高い内容を伝えていた内容だった様にも思われる。現在に至っては、その内容が欠けているため、同じ様な力を取り戻せるかどうか微妙であるが、 悪い方向へ働く事は無いと感じる中で、継続して行なってみたいと思う。

他の瞑想を行う場合、まず初めに、この宇宙と針の瞑想を行ってから行えば、他の瞑想も良い効果として高まりやすい可能性も考えられる。

Wikipedia(辞書): 瞑想 効果


*お知らせでも伝えさせていただいているが、気づかない方もいるかもしれないため、現在、こちらbloggerブログの更新を停止中、メインをアメブロに変えているため、最新記事は、アメブロで確認をしていただきたい。(アメブロは、です。ます調)

現在、私が運営するアメブロにおいて、おしかけスピリチュアルのテレビ番組で出演されていた、霊能力者のchieちゃんから、記事に、いいね!を押していただいた様である。私自身、有名な霊能力者の女性からの内容に驚いている。

霊視相談を受けられる方は、chieちゃんから、いいね!を押していただいた、アメブロ記事の以下の記事もご参考にしていただくのも良いであろう。



<記事>霊視 悩み相談は、そのポイント (霊感霊視占い スピリチュアル系ブログ)から


記事下のいいね!をクリックすると、chieちゃんのブログへもアクセス出来るため、興味がある方は、一度、ご覧になられて見るのもお勧めである。


霊視相談・霊視鑑定をご利用されたい方の中で


対面において、納得できない、力のある先生を探しきれない場合は、全国で対応されている全国規模からの力のある先生への相談もお勧めである。

霊視の力を持つ力のある先生方の多くは、全国で悩みがある方への相談として、対面と併用ができる、夕方以降から深夜にも相談に応じやすい電話占いサイトにも所属されている傾向が高いためである。

所属するために、力の有無について、しっかりと能力について確認されているため、その点については心配する必要性は無いであろう。自称も世の中には存在し、その点について安心の中で相談ができる。

私自身は、一般的な霊感占いよりも、当たる確率が高く信用度の高い、霊視守護霊対話能力のある先生を、お勧めとして紹介させていただいている。

電話占いサイトには、霊視能力の持つ先生が、割と多く集まりやすいため、対面よりも探しやすいメリットもあるであろう。霊視能力を持つ先生方の多くは、電話占いサイトに所属されている傾向も高い。


◎特にお勧め、人の絆を大切にする 霊感霊視占い 絆

絆は、所属されている先生方が、他の占いサイトよりも少ない傾向にあるが、しっかりと力の有無について、高く審査されているため、信用度の高いサイトである。絆は、テレビでも紹介されている中で、芸能人の相談もされいる先生も所属されており、そのため、有名でありメジャーなサイトの一つでもある。エース級の先生方が所属されている様なイメージである。既に、ご存知の方も多いであろう。

(お勧めする、霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)守護霊対話能力をも持つ業界でも有名なオードリーメーカー先生、大照先生、咲輝先生などなど



→ 人の絆を大切にする 霊感霊視占いの絆は、こちらから



◎当たると口コミで評判のディスティー

ディスティーも絆と同じ様な、霊感を主軸にした、占いサイトである。ただし、能力者が少ないとされる守護霊対話能力を持つ先生は、現在の所、誰一人所属はされていない。一般的な霊感占いの先生も割と多く所属されている傾向がある。業界の中では、割と安い相談料でもあり、守護霊対話を必要としない、未来を見通すなどの霊視相談ご希望であれば、ディスティーもお勧めとして紹介させていただこう。

(お勧めする霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)水谷祐美先生、かすみ先生、真野聖子先生などなど


→ 当たると口コミで評判のディスティーは、こちらから


どの先生に相談をすれば良いのか、悩まれる場合は、気になる先生、魂が引きつけられる先生を選ばれるのもお勧めである。自身の守護霊が、メッセージを伝えるために、悩み事に対しての最適な先生へ導いている場合もあるためである。

-----------------


先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?

私自身が霊視相談を受けた際の体験談


私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


黄金の蝶


--------------------
関連姉妹サイト

霊感霊視占い スピリチュアルブログから

◯ 霊感強い

◯ 復縁に強い占い

◯ スピリチュアル 経営

◯ 新宿 当たる 占い

◯ 霊視 悩み相談

恋愛心理学 恋愛力プラスから

◯ 浮気 本能

◯ 婚活 高望み

◯ 浮気 相手

◯ 嫁姑 うつ

◯ 婚活 結婚できない


新アメブロ ピックアップ記事

うつ 確認

霊視 内容 違う

仏教 悟りとはなにか

注目記事

(霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

・ 霊視 / 体験 / 体験談 (主.キーワード)   (霊視 体験)霊能力者への霊視よる体験から見えて来る話し  (霊視 体験)霊能力者への 「霊視」 、 霊視相談、霊視鑑定 による 「霊視体験」 、 「体験談」 は、私自身の人生に 大きな影響 を与えた話であり、違...