翻訳

2018年9月19日水曜日

子供がゲームに夢中!勉強しないは、!勉強させるコツと?

 子供がゲームに夢中!勉強しないは、!勉強させるコツは? 


ゲームに夢中の子供

子供がゲームに夢中!勉強しないは、それなりの理由があるためである。勉強させるコツは、存在する。親御さんの中には、子供がゲームに夢中になり、全く勉強しない姿に不安などの悩みなどを持たれている人もいるかもしれない。この内容が全ての子供に適応できるか分からないが、勉強させるためのテクニック、又はコツについて紹介させていただこう。

まず初めになぜ子供がゲームに夢中になるかについて、考えなければならないであろう。楽しいからゲームに夢中になるのであるが、なぜ楽しいかについては、よく分からない場合もあるはずだ。

これはいくつかの要素が隠されているのであるが、1つはゲームには、動く要素があるためだ。人は静止している内容よりも、動いてる内容に意識が高まりやすい生理反応を持ち合わせている。

動く要素と言うのは、もしかすれば自分自身に危害を与えるかもしれない。そのため人はいつでも反応が起こせるために、軽い興奮状態を引き起こし、積極的に行動が取れるように軽い快感を生み出す場合もあるのだ。この快感が楽しさへと変えてしまう場合もある。

テレビゲームの多くは、ルールが簡単であり、目的が明確になっている場合もある。この目的と言うのは、絶対にたどり着けない内容ではなく、ほとんどの多くは、自分自身が持ち合わせている知識を使えば、目的が達成出来る内容がほとんどだ。

もちろん目的が達成すれば、達成感が現れ、それが快感になるであろう。

心理学者のフロイトは、人には快感を求める原則があり、それを快感原則と名付けた。トイレで用を足すとしても、食事をするにしてもそこには快感が生じるものであり、人は快感を求める生き物でもある事を現した内容でだ。この快感原則を押さえておかなければならない。

つまり勉強が嫌いな子供の多くは、勉強することで快感を得られずにいる。

ゲームには、目的を達成させるための知識を必要とするが、勉強には、目的を達成させるための知識ではなく、知識を得たとしても子供の内での目的を達成させることができない。

大人の中には、大人になれば、大切な知識であるため、しっかりと勉強しなさいと子供に注意をする親御さんもいるであろう。

人には快感を求める快感原則がある。そこには、大人まで目的が達成されずに、そのことによって快感を得ることができないはずだ。

多少なりとも快感を得られずにいる行動は、そこには不愉快が生じ、ストレスへと変えてしまう。勉強嫌いになってしまう最大の要因でもある。

つまりこの言葉は子供に言ってはならない。今日目的が達成できる内容について、言葉を投げかけるのがお勧めである。

目的が達成すれば快感が生じ、快感が快感を求め、自らの脳と精神を成長させるために勉強に対する意欲も高まりやすくなる。

小学校での人気の先生と言うのは、この人の心理について知ってるかどうか分からないが、体を大きく使い、体を動かし、子供の興奮状態へと導くテクニックやコツなどを持ち合わせている場合もある。
小学校の教員は、大学、大学院で心理学も学ぶため、そこをしっかりと意識されている可能性もあるであろう。
子供に対しては淡々と勉強に対して注意を流すのではなく、親子さん自身が多少体を動かし、子供に対して軽い興奮状態を起こすのもポイントだ。

男の子は、空想に走りやすく、女の子は、現実的に物事を考えやすいと言わる言葉がある。それは自分自身の成長の対象となる父親は、外で働いている場合が多くあり働いている姿が見えず、空想に頼るしかないためだ。そのため男の子は、空想的なヒーローものや、簡単になれることができないスポーツ選手などに憧れを抱きやすくなる。

女の子は逆に、母親が専業主婦として働いている場合も多くあり、自分自身が成長するための対象の確認ができる場合もあるはずだ。

実際は母親が仕事をされていたとしても、保育士と接していた時期や、友達の母親が専業主婦であったり、大人の女性の方と触れ合う機会も多い。実際に確認がしやすいため、現実に物事を考えやすく、保育士や看護師などに憧れを抱かれる場合も多いと言われている。

そして、男女は問わず、憧れの対象の人に対して褒められれば、その人に一歩前進をしたと言う思いの中で快感が生じ、さらに精神を成長させ前へ進もうとする思いも現れやすくなるであろう。

勉強嫌いになる子供の中には、親御さんは勉強に対して注意がするが、全く褒めることはない場合もよくある話しだ。

興奮状態を引き起こしている場合の記憶と言うのは、記憶が強く刻まれやすい特徴もある。身を守るための目的なども含め、良くも悪くも今の自分にとって大切な情報でもあるためだ。

全く快感を得ることもできない子供は、それがストレスとなり、ストレスを緩和させるために快感を求める中、代理的にテレビゲームによって快感を補っている考え方もあるであろう。

子供がゲームに夢中になっている原因は、親御さんに原因がある可能性も少なからずある。

勉強行うためのこの快感について子供自身が自覚をされている場合もあるが、その様な子供には心配性はなく、勉強しない子供に不安を覚える親御さんは、自分自身を省みて、自分自身に原因があるかどうかについて考えてみるのも良いであろう。

あえて知ってる内容について、子供に調べさせてみるのもお勧めである。目的を持ち合わせ自分自身で調べる積極性を養えるかもしれない。

人の本能には、潜在的に身を守るための本能を持ち合わせている。他者の心が近くにあれば、本能的に意識が高まりやすく、気が引き締めやすくなる場合もある。そのため勉強机の上には、自分が興味を抱く人の写真や、動物などのぬいぐるみなどを置いてみるのもお勧めである。

好きな人の写真であれば、興奮状態が高まりやすくなるかもしれない。

この様にに考えてみた事はないだろうか。テレビゲームを行うためには、わざわざ何回も暗記をせずとも、頭に入る場合も多くあり、ゲームに対する知識も吸収しやすい。にもかかわらず勉強は頭に入らない。

親御さんが、勉強させるコツを知るのと同時に、子供にもこの様な内容を知ってもらうのもお勧めだ。自分自身で気づけば、自分自身で心を目的へと歩んでいってもらえる可能性もある。

現在はインターネットも普及しているため、動画によって、勉強させるのも良いであろう。

これらの内容が全ての子供に通用するものでは無い。子供自身も輪廻転生を繰り返し、精神性の違いもあるためだ。中には、前世で、とても嫌いになってしまった原因も隠されているかもしれない。

一般的に子供に勉強させるのは、その年代においての勉強内容がほとんどである。必ず、すべての子供がその年代に合った内容でなければならないとも限らない。子供にとって少し上の内容について、買い与えていればそれに目を通し、周りの子供と比べ、自分の知識が高いことに優越感を感じ、その快感がさらに知識欲も高めてくれるかもしれない。

ライブドアでも有名だった堀江氏は、東大卒であるが、自分が勉強したと言う自覚はなく、子供時代に百科事典を与えられ、それに目を通すことで知識を楽しんでいたと発言されている。

またある東大生は、努力によって勉強した記憶はなく、ゲーム感覚で勉強していたとも紹介されている。

私自身はこの勉強と言う言葉にも、勉強が嫌いになってしまう原因が隠されているのではないかと考える。勉強の強には、強要や、強制などの言葉としても使われている場合もあるであろう。

人の記憶と言うのは、よく似た記憶が近くに集まっているとも言われている。すぐに人が連想できるのは、記憶が近くに集まっているためだとも言われているのだ。つまり勉強と言う言葉は、潜在的な連想によって意識的、心理的に押されそうな圧迫感を与えてしまい、人は心理的に倒れないように反発のエネルギーが生まれる場合もある。

セールスなどで、直ぐに断ってしまうのは、ただ買わされるのが嫌ではなく、心理的に押されそうになるため、反発心によって断る思いが現れる場合もあるのだ。

子供に勉強させるためには、まずは親御さん自身が自分自身で、学ぶ思いも大切であろう。霊的に言えばそれが念となり、子供にも良い影響を与えてくれるはずだ。

子供も親御さんも、性格と言うのは一瞬で簡単に変えれる様なものではない。そもそも、勉強と言う刺激が、嫌な条件反応として、心に作り出されている場合もある。そのため少しずつ変化を起こしていくつもりで、お互い楽しみながら前向きに取り組んでいくのも一つの方法でもある。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...