翻訳

2018年9月18日火曜日

本物と偽者の霊能力者の見分け方?

 本物と偽者の霊能力者の見分け方 ? 


見分け方

本物と偽物の霊能力者は、何かしら特徴があるのであろうか。霊能力者と言う肩書きは、国家試験もなく、直ぐに目で確認できるような科学的に証明をする術がない。誰でも霊能力者と言えば、霊能力者として活動することができる。ただし、人が求めている霊能力を必ずしも発揮できるとも限らず、一般の人からすれば偽物と本物の違いについて、判断がわからなくなる場合もあるだろう。

これはあくまでも傾向となるが、多少なりとも、本物の霊能力者と偽物の霊能力者の違いと言うものが現れてくる場合もあるのだ。

特に有名なのが、本物の霊能力者と、偽物の霊能力者の目には違いが現れやすい。一般的に目力の有無によって違いを判断される場合もあるが、眼の虹彩の色に違いが現れやすいのだ。

霊能力者の眼の虹彩の色は、少しばかり青みがかかったような薄い色になりやすいと言われている。人の脳には、松果体と呼ばれる第3の目がある。この松果体は、光が入ると活動を抑え、光が遮断されると活動されると言う、夜に活動しやすい器官である。この松果体は、睡眠を促すメラトニンと呼ばれるホルモンが放出され、夢を見る時と関連してると思言われているのだ。そしてこのメラトニンと言うのは、肌を白くする性質もある。

寝たきりの人が白くなるのは、日に当たらないだけではなく、このメラトニンの影響もあるのだ。このメラトニンと、霊能力者の力というのは、科学的には証明されてはいないが、霊能力者の方が見るイメージと言うのは、実際に目で見ているのではなく、普段夢を見る場所を使ってみているとするならば、目が白くなるのも考えられるであろう。

このような事を言えば、西洋人はみんな霊能力者かと突っ込まれるかもしれない。西洋人は、色を黒くするメラニンの働きが弱いだけである。西洋人の霊能力者は、このメラトニンの働きによって、より、青白く美しい姿をしている場合もあるのだ。

本物の霊能力者を探される場合は、目の眼力ではなく目に少し薄く違和感があるような人を選ぶのも良いであろう。

偽物の霊能力者は、アドバイスと言うよりも、それを決めつけるような発言が多くなる傾向にもある。悪い姿に対しては理由がなく、ただ悪いと言う強みで押し通そうと言う思いが現れやすくなるのだ。プロフィールを参考にする場合、自分自身の力を誇示してるだけなのか、人に対する思いや、参考になるようなアドバイス等が記載されているのか、その点について、本物の霊能力者か物の霊能力者か判断できる場合もある。

ただし、相談をする側にも霊能力者に対する知識をしっかりと持ち合わせておかなければならない。全ての霊能力者が、すべて同じ能力を持ち合わせているとは限らず、その能力の違いについてあらかじめ知る必要性があるだろう。前世を見れる霊能力者が、必ず未来を見れるとも限らない。未来を言い当てる霊能力者の中には、オーラを見ることができる人もいれば見れない人もいるのだ。

霊能力者が力を発揮させる姿にも違いがある。オーラに映像が映りその内容を知ることができる人もいれば、自分自身で映画のスクリーンのようなイメージを浮かべ、そこに映像が映し出される人もいる。

現在はインターネットで霊能力者を探される場合がほとんどだと思うが、まずはプロフィールなどから能力を調べ、自分自身の相談内容とマッチングしている人を探すのも重要であろう。結果しか伝えられない人もいれば、方向性を決めるアドバイスに長けている人もいる。このような違いについても相談する側、あらかじめ知っておいた方が良いであろう。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。



霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...