翻訳

2018年9月19日水曜日

霊視で部屋の様子が分かる仕組みとその内容

 霊視で部屋の様子が分かる仕組みとその内容 


部屋の様子が分かる仕組み

全ての霊視が出来る能力者が、この能力を持ち合わせているかは分からないが、霊視が出来る能力者の中には、相談者の部屋の様子を知れる人もいる。

江原啓之氏の動画や、おしかけスピリチュアルの動画などで出演されていた、ちえちゃんと呼ばれる能力者の方も、部屋の様子が分かる動画などが紹介されていた。

私個人も、電話による先生の方に、部屋の様子が言い当てられ、 朝からお酒を飲まない注意と、部屋が散らかっている 注意を受け、驚かされた過去もあった。

人間社会で言えば、個人情報に当たるため、法律に違反していると思われる人もいるかもしれないが、人間の法律が自然界などの世界を作り出している訳でもなく、霊能力者に至っては、この法律は適用は出来ないであろう。

結論から言うと、霊視で部屋の様子が分かる仕組みは、私達人、人のみならず、あらゆる生命体は、 ビデオカメラの様な働き をしており、私達から入ってくる情報は、人の考えてることも含め、サーバーの様な世界に送り届けているためである。

そこから情報を引き出せば、離れた場所であろうとも、部屋の様子を知る事が出来る仕組みである。

私達は、知らず知らず、ビデオカメラのような働きをも知ているとも考えられるのだ。

私個人の話であるが、何十年も前に、ふと目にしたオカルト雑誌に目が奪われ、それを少し目を通した過去がある。この時は、インターネットも普及しておらず、まだ江原啓之氏もテレビで活躍されておらず、霊視について、空想的な話だと多くの人が思われていた時代でもあった。

その中身は、東大卒の方が書いた内容があり、あの世では、家族が団らん的にテレビを見る様に、 あの世のテレビで現世の様子をみんなで見ている絵柄 が書いてあった。

東大卒の方が、このような馬鹿げた様な話を紹介するとは、頭が賢くなりすぎると、考えもおかしくなるのかと当時は、私自身そう思っていたのだ。

インターネットが普及する中、また、江原啓之氏が現れた事に、考え方が変わり、東大卒の方が話されていた話が、本当ではないのであろうかと思い始めた次第でもある。

人の姿がビデオカメラのような働きをしている話しは、仮に本当だとすれば、超科学的であり、人間の科学が自然界で最も最先端を歩んでいると思われてる人にとっては、迷信的であり、ありえない話だと思われる人もいるであろう。

ただし、人間の科学は、何もない所から生命を生み出す力はない。ただし、自然界には、生命を生み出す力もあれば、人智を超えた科学的な仕組みによって成り立っているもの事実である。

人の目の仕組みは、まるで科学的な仕組みによって成り立っている。その様な仕組みが自然界に知識としてあるとするならば、人がビデオカメラである仕組みがあってもおかしくはない話ではないであろうか。

最近の話になるが、 ある海外の会社が、人が歩くだけで、見える内容をすべて3 D データ化するカメラを開発したと紹介されていた。それをサーバーに保存すれば、外部の人が、その情報を知れる内容でもある。

私はこの話を聞いた時、まるで、人がビデオカメラの様な働きをして、その情報を霊能力者がサーバーの様な場所から引き出す話と似ているのではないかと思った次第でもある。

厳密に言えば、霊能力者が直接、情報源にアクセスをするのではなく、パートナーとなる高級霊が、情報源にアクセスを行い、霊媒者である霊能力者に情報を伝えている内容でもある。

あの世には、人智を超えた科学的な知識も多くあるであろう。人が生み出せる科学は、あの世にとっては小学生レベルであり、人がビデオカメラの仕組みも、ある可能性が高いのではないであろうか。

この様な話をすると、誰かに見られているの、怖いと思われる人も当然いるであろう。人には 防衛本能 があり、怖いと思う思いは致し方がない話しでもあるが

怖いと思われている本人も、あの世から現世を見て生まれてきた可能性が高く、亡くなれば、あの世から現世を見る立場に帰る事にもなるはずだ。

人が生まれてきたい目的の中には、現世とは、多くの霊が見ている舞台のステージであり、 注目されたいために、そのステージに立ちたい思いもあるからかもしれない。注目されたい人とは、意外に多いのではなないであろうか。

おしかけスピリチュアルという番組で、部屋の様子を見る能力を発揮する場合、サポートをする芸人の方が、ダウンロードと叫びながら行うシーンがある。このダウンロードの意味は、サーバーの様な場所から情報を引き出す意味があるのかもしれない。

霊的な内容を含め、迷信だと思われている人は、人間が最も高等であり、人間を中心に世界が回り、人間が頂点にいる中で人間目線で考えている人もいるのではないであろうか。

人間も自然の産物の一つとして考え、人間の発想も自然が作り出した発想だと考えれば、人間が作り出す内容は、自然界に既にあるものであり、科学的な内容も自然の産物の一つとも 考えられるはずであろう。

天は全てを見ている話しもありるが、空から見ているのでは無く、私達、 生きている人を通して見ている 可能性も考えられる。死人に口無しという言葉があるが、 これが事実であれば、死人に口はある話もあるであろう。

私の知っている霊能力者の先生は、見える内容が、鏡を見ているかの様に左右が逆転にして見える場合もあるとおしゃっている。

私達の体がプラスのエネルギーで成り立っているのであれば、その反対のマイナスで出来ている世界がある考え方もあり、その世界は鏡の様な世界とも言われ、その世界から情報を得ている考え方もあるかもしれない。

あの世からは、様々な人の部屋の様子が見えている場合もあるであろう。 誰の部屋が散らかっており、誰の部屋が綺麗なのかも当然把握しているはずだ。

あの世の人達から指摘されないために、霊視相談を受ける場合は、部屋の掃除をしてから相談されるのが望ましい。 私個人としては、部屋が散らかってるのも、個性でもあり、恥ずかしくなければ、それほど気にすることではないとも考える。




黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...