サイトアクセス数

2018年9月26日水曜日

霊感ある人のあるある話しは、苦労も実は多いかも

霊感 霊感のある人 あるある話し 苦労/霊感/あるある話し(主.キーワード)

 霊感ある人のあるある話しは、苦労も実は多いかも 


「霊感ある人」の「あるある話し」は、 第三者から特別な姿と見られる場合もあり、「霊感あるある話」について、良いことばかりを待っているのではないかと思われるかもしれない。確かに、霊感あるある話において、特別な才能が発揮しやすく、良い意味での特別な存在として見られる場合もある。苦労については、人の内面が一般の人には見えず、苦労についても話をさせていただこう。


その前に、霊感ある人のあるある話しを理解してもらうためには、予め予備知識として、この話について知っていただきたい。
霊感あるある

人は普段から様々な刺激を受けながら生活を送っている。一度に多くの情報が意識に集まれば、意識は混乱してしまうであろう。

人の脳は、よく出来た物であり、多くの情報が一度に意識に上らないように、ネジの様な内容で しっかりと留めているものである。そのため人は、必要なものを選択しながら生活を送ることが出来るのだ。

例えば、信号機で言えば、赤は止まれの合図であり、その他の情報は不必要になる。歩く行動を止めるであろう。一般の人からすれば、当たり前の話だろうと思われるかもしれない。


 霊感ある人のあるある話しは、一般の人が不必要だと思う情報を必要だと思いやすい 

不必要を必要

「霊感ある人」の「あるある話し」として、霊感の高い人は、一般の人が不必要だと思う情報もネジがゆるいため、「必要だと意識に上がりやすく」、これが、霊感ある人のあるある話しに関わってくるのである。


一般の人が不必要だと思う情報を必要だと思う思いは、良い言葉で言えば、「観察力が高い」と言えるはずだ。人の目が届か無い所にも意識が高まりやすい。

「霊感ある人」の「あるある話し」の「苦労」話で言えば、動きのある人混みの中にいると、多くの歩く人の情報が頭に入りやすく、脳がストレスを抱えやすくなる場合もあるのだ。

例えば、一般の人でも、多くの人が気になる姿として歩いていれば、意識が拡散してしまい、疲れやすくなる場合もあるのではないであろうか。

更に、ネジが弱まりすぎれば、様々な内容が意識に上がりやすく、周りの人々が、私を苦しめていると言う様な被害妄想、「統合失調症」を患わしている人もいるであろう。

「霊感の強い人」は、統合失調症の一歩手前の様な状態であり、ギリギリ、社会に適応できている様な状態でもある。

例え話として、最適かどうか分からないが、美味しいご飯は、固すぎず、柔らかすぎず、少し柔らかい方が美味しい味がする場合もある。少しでも、柔らかすぎると、ご飯がベットリとしてしまう様な内容でもある。

霊的で言えば、この様な話もあるかもしれない。

霊的に興味がある人ならご存知の通り、霊感の強い人は、右脳の働きが働きやすい話も存在する。

右脳は、霊的な世界、あの世の世界との繋がりが強いと言われている場合もあり、左脳は、現世との繋がりが強い脳と言われている場合もある。

常識的な考えや、論理的な考え、言葉を組み立てる役割、計算などは左脳の役割だと言われている。

右脳は文系的であり、左脳は理系的と言われる場合もある。人間の社会は、理系的よりに成り立っているものであり、理系的に評価が高い場合もあるであろう。


 霊感ある人のあるある話しは、自分の話が周りに理解されずに、悩むあるある話し 

理解されない

「霊感ある人」の「あるある話」では、時に右脳で感じ取った内容が、左脳よりの人々に理解されない場合もあるはずだ。


理系よりの考えは、論理的な仕組みにで成り立っている組織や、組織、グールプとしての仲間を大切にする一面もあり、霊的な意味で理解されない話について、霊感のある人は話しをするにに戸惑いを感じてしまう場合もある。

中には、周りに理解されない話をする中で、理解出来ない、ついていけないなど、馬鹿だとレッテルを貼る人もいるはずだ。直感的な発想などにおいては、お笑い芸人などで見られる場合もある。

「霊感ある人のあるある話しの中」には、誰にも理解されず、「孤独」になりやすい場合もある。

私自身は、言っても理解はできず、話をしても無駄であり、いずれ人は亡くなれば気づくだろうと思う中で、スピリチャルに関心がある人以外には、積極的に話をする事は無い。

意外性と呼ばれる言葉と、その反対の、期待性と呼ばれる言葉がある。期待性とは、既に多くの人が持ち合わせている記憶であり、それを求める意味でもある。

例えば、昔から同じパンを売り続けているパン屋さんは、いつでも期待性通りのパンが食べれると言う様なイメージだ。

「霊感ある人」の「あるある話」は、既に多くの人が持ち合わせている記憶では無い情報を、右脳の働きによって、霊的な世界から直感を得られる場合もあり、意外性を好む傾向も高い。

そのため、霊感の高い人は、周りが驚く様な意外性のある言葉を発しやすく、周りから見ると、「ユーモアがある様にも見られる」場合もある。

右脳は、あの世と繋がっている脳と言われているが、決して、華やかな天国とも限らない。あの世はいくつかの層に分かれていると言われている場合もあり、その層の影響を受ける中での、個性が現れやすくなる可能性も考えられる。

例えば、「華やかさを求める」場合もあれば、逆に、「ダークな姿を求める傾向」だ。

感じる力が高いため、「新陳代謝も高くなりやすく、同年代と比べれば、若く見られる場合もよくある話」でもある。

霊感ある人のあるある話とは、少し話は変わってしまうが、私自身が思う中で、人とは、あの世とこの世の中間に位置する存在でないかと考える。精神的な意味で、あの世よりに偏っている人、この世に偏っている人の違いであり、それほど大きな違いは無いとも思える。

不必要な物に対して意識を向け、 何かしら考え事をすれば、常識的で固いネジが弱くなり、霊的な力が高まり易くなるかもしれない。

戦場では霊感が高まりやすくなる話もある。いつ 敵から襲われるかもわからず、周りの環境を必要だと強く意識しなければならないためだ。一般的に不必要な内容だと思われる内容に対しても意識を向けなければならないであろう。

名称には、賛否両論があるが、霊視でお馴染みの元FBI捜査官、ジョー・マクモニーグル氏は、ベトナム戦争での経験が自らの霊的な力を高めるきっかけとなったとも紹介されている。

ただし、「霊感ある人のあるある話しの霊感の強い人は、神経質にもなりやすく」、心のバランスが崩れやすくなる話しも、「霊感あるある話し」として存在する。これもまたただし、心の苦労は、自分自身の内面に意識も高まりやすく、辛い思いは、人を共感できる存在として歩める力を養うであろう。

google検索 ◯霊感 ◯霊感 あるある話し


黄金の蝶

恋愛なども含め、悩み事を抱えている方へ


対面において、納得できない、力のある先生を探しきれない場合は、全国で対応されている全国規模からの力のある先生への相談もお勧めである。

霊視の力を持つ力のある先生方の多くは、全国で悩みがある方への相談として、対面と併用ができる、夕方以降から深夜にも相談に応じやすい電話占いサイトにも所属されている傾向が高いためである。

所属するために、力の有無について、しっかりと能力について確認されているため、その点については心配する必要性は無いであろう。自称も世の中には存在し、その点について安心の中で相談ができる。

最もお勧めは、江原啓之氏やちえちゃんも持つ、守護霊対話能力のある先生である。占いの道具を扱わず、生年月日も必要とせず、悩み事を知り未来を見通す守護霊対話は、対面や電話占いなどでも保持者が少なく、守護霊を見れるほどの力は、心を感じる霊感が強い証ともなるであろう。

守護霊を見れるほどの力は、未来も含め、様々な出来事を視れる可能性も高い。注意をしなければならないのは、全ての先生とは言い切れないが、チャネリングで伝わってくる感覚に対して、霊視と言葉を置き換えている姿も増えている。

過去における霊感占いを霊視占いとして言葉を置き換えているのだ。近年、霊感占いの言葉の数も少なくなっているのではないであろうか。もちろん、実際に視る力があり、補助的に占いの道具を扱う先生も存在する。コメントなどで、視えている、などの言葉を参考にされると良いであろう。


電話による相談においては、一度、利用されて見ると、力の真実の確認と、割と直ぐに相談に応じてもらいやすい便利さに気づきと驚かれる姿もあるであろう。

私自身は、一般的な霊感占いよりも、当たる確率が高く信用度の高い、霊視守護霊対話能力のある先生を、お勧めとして紹介させていただいている。





◎特にお勧め、人の絆を大切にする 霊感霊視占い 絆

スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれない。絆は、所属されている先生方が、他の占いサイトよりも少ない傾向にあるが、しっかりと力の有無について、高く審査されているため、信用度の高いサイトである。絆は、テレビでも紹介されている中で、芸能人の相談もされいる先生も所属されており、そのため、有名でありメジャーなサイトの一つでもある。エース級の先生方が所属されている様なイメージである。既に、ご存知の方も多いであろう。

(お勧めする、霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)守護霊対話能力をも持つ業界でも有名なオードリーメーカー先生、大照先生、咲輝先生などなど







◎当たると口コミで評判のディスティー


ディスティーも絆と同じ様な、霊感を主軸にした、占いサイトである。ただし、能力者が少ないとされる守護霊対話能力を持つ先生は、現在の所、誰一人所属はされていない。一般的な霊感占いの先生も割と多く所属されている傾向がある。業界の中では、割と安い相談料でもあり、守護霊対話を必要としない、未来を見通すなどの霊視相談ご希望であれば、ディスティーもお勧めとして紹介させていただこう。

(お勧めする霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)水谷祐美先生、かすみ先生、真野聖子先生などなど





どの先生に相談をすれば良いのか、悩まれる場合は、気になる先生、魂が引きつけられる先生を選ばれるのもお勧めである。自身の守護霊が、メッセージを伝えるために、悩み事に対しての最適な先生へ導いている場合もあるためである。

-----------------


先生探しの参考になる!お勧め記事

霊視による電話占いは、対面より口コミでお勧め

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?

私自身が霊視相談を受けた際の体験談


私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール




注目記事

(霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

・ 霊視 / 体験 / 体験談 (主.キーワード)   (霊視 体験)霊能力者への霊視よる体験から見えて来る話し  (霊視 体験)霊能力者への 「霊視」 、 霊視相談、霊視鑑定 による 「霊視体験」 、 「体験談」 は、私自身の人生に 大きな影響 を与えた話であり、違...