翻訳

2018年9月19日水曜日

束縛をする心理は?嫌う心理は?束縛されたい心理について

 束縛をする心理は?嫌う心理は?束縛されたい心理について  

束縛

束縛をする心理と嫌う心理は、束縛されたい心理について何に違いがあるのであろうか。人の心理の中には、相手を束縛したい、束縛されるのが嫌、他人から束縛されたいと思われる心理が隠されてる場合もある。何かしらのトラウマを抱えるなかで、そのような心理が現れる場合もあるが、ここでは、心理的なエネルギーについて考えてみたいと思う。

当たり前の話であるが、この三つの心理には、自分自身と相手の姿がある。人を意識する姿もあるであろう。

まずは分りやすい話として、相手を束縛したいとい心理と、他人から束縛されたい心理について紹介していただく。

相手を束縛したいという心理には、束縛するための力が必要であり、自分の存在を示すためには、力のある姿を示したい潜在的な欲求が隠されてる場合もある。力を求めたい傾向の持ち主だ。

他人から束縛されたいというのは、逆に、自分自身に力が足りなく、支えて欲しいという思いが隠されている場合もある。危険な姿から大切に守ってほしいという潜在的な欲求が隠されてる場合もあるであろう。

束縛というのは、マイナス的なイメージのある言葉であるが、良い言葉に置き換えるのであれば、相手に与えたい、相手から受け取りたいと表現を変えることもできる。

相手の存在を求めるというのは、存在に対する考えが現れる。なぜならば、逆の発想すると、自分自身を存在させるためには、相手を束縛しなければ自分自身は存在することができず、相手から束縛されなければ、自分自身は存在できないという不満が隠されている。

したい、されたいという思いは、ただの欲求ではなく、今の現状に不満が隠されてる事にもなるであろう。

存在には、2つの考え方が存在する。他者から客観的に自分自身を見てくれることで、客観的に自分の存在を確認できる存在感だ。もう一つは、他者と違う姿を自ら作り出すことで、特徴としての存在感がある。

束縛したい心理と、束縛されたい心理は、他者から客観的に意識をしてもらい、自分の存在意義を感じるタイプであり、極端な話、客観的に意識をしてもらなければ、自分自身の存在が確立できない思いなどもあるであろう。

束縛したい心理、もしくは束縛されたい心理を持ち合わせてる人は、1人で行動を起こすことが苦手であり、良くも悪くも他者を必要とする傾向が高い。もちろん1人旅というのは、苦手であり、他者がいなく、寂しい思いを抱きやすい姿も現れやすくなる。

次は、束縛されるのが嫌な心理だ。嫌な心理というのは、抱きたくない心理であり、束縛されると、自分の満たしたい欲求が満たされなくなってしまう姿であろう。

束縛というのは、他者の考えを強要するものであり、それを嫌がる心理とは、他者の考えよりも、自分自身の考えを優先的に考える心理が隠されている場合もある。

自分自身の考えが強いため、他者には無い姿を持つ傾向も高いであろう。

例えば、たくさん子供がいる中で、皆が白い帽子をかぶる中、1人赤色の帽子をかぶってる子供がいれば目立つ姿が現れる。他者とは違う姿を求めるのも、実は、存在感という力が働いてる場合もあるのだ。

束縛がされるのが嫌な人の心理は、個性が強く、1人旅なども行える力もある。

このように感じたことはないであろうか。束縛したい人、束縛されたい人は、どちらかと言えば精神性が幼いように感じる思いだ。

束縛を嫌がる人は、どちらかといえば、精神性が高いと思われるような感じがしないであろうか。

自分が存在するためには、他人を必要とする思い、これはまるで、赤ちゃんのような姿であり、1人で行動を起こすことができない、幼き魂と見えてしまってる場合もあるはずだ。

束縛を嫌がる人は、他者を必要としなく自立心が強い、そのため、自分自身で考え行動を起こす事が出来る姿として、様々な環境の変化に対しても対応力があると、潜在的に感じる姿もあるであろう。

少し哲学的な話になったが、この様な内容について知っていれば、自分自身に合った良きパートナー探しの参考資料とする事も出来るはずだ。



黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

いのしし年の性格は、?いのしし年に起きる内容は?

 いのしし年の性格は、?いのしし年に起きる内容は?  いのしし年の性格は、干支の基本的な内容について押さえておかなければならない。干支の干は、干=一と十で出来ている言葉であり、少ないを表す陰と、多いを表す陽の意味がある。干支のいのししは、陰陽と関係の深い動物であるの...