翻訳

2018年9月19日水曜日

霊視とスピリチュアルは、勘違いされている人も多いかも?

 霊視とスピリチュアルは、勘違いされている人も多いかも? 


霊視とスピリチュアル

霊視とスピリチュアルは、何かしら関係があるかと思われてる人も多いであろう。まるで、スピリチュアルという言葉が、霊的な力と思われてる人もいるはずだ。

テレビ番組の演出でも、スピリチュアルと霊視を全面的に2つ大きく扱っている場合もあり、スピリチュアルの力が霊視の力を作り出していると勘違いされている人もいる。

全く関わりが無いとも言い切れず、あるとするならば、霊視の力を授けたり、 情報を送ってくる高級霊は、精神性が高く、スピリチュアルの力が高い所にある話しであろう。

スピリチュアルの力とは、何もパワーを意味しているのでは無く、スピリチュアルを翻訳すれば、精神的なと言う意味があり、精神的な霊格が高い話しでもあるはずだ。

霊格の話は、違うページでも紹介させていただいているが、霊格が高いとは、 相手に対する思いやりが強い精神性である。赤ちゃんは、生命力が弱く、生きるために自分に対しての意識が高まりやすい。

幼い子供は、自分自身の欲が満たされないと、駄々をこねる場合もよくある話しでもある。やがて赤ちゃんは、一人で生きていける力を身につける。大人になると、一人で生きていける以上に、力が余り、余った力を、弱い人、赤ちゃんなどを支える側に身を置く事になる。

霊格が高いというのは、他者を支える精神性が高い言葉である。

霊視とは、あくまでも伝えるための手段であり、スピリチュアルの意味は、伝える内容にあるのだ。

霊視が出来る人の中には、ただ、見える内容を結果としてだけ伝える人もいるであろう。相談者の心に、他者に対する思いが芽生えなければ、それはスピリチュアル的な内容では無いはずだ。

逆に、霊視が出来ない人が語る、他者に対する思いやりのある話は、スピリチュアル的な話しでもある。

霊視の力とスピリチュアルが、大いに関わりが深い内容とすれば、この様な話しもあるかもしれない。

霊視の力を目の当たりにすれば、多くの人が霊的な力を認める中で、あの世があるかもしれないと思われる人も増えるはずだ、

人は必ず亡くなるため、亡くなった後、自分の死を受け入れる中で、迎えが来ればあの世へ旅立とうとする魂も多く増えるであろう。

シルバーバーチの霊訓にはこの様な話がある。第一次世界大戦が始まる時代は、 現実主義者が多くいた。現代でもその傾向はあるが、あの世の存在を否定する人々が多くいたのだ。

第一次世界大戦で亡くった魂の多くは死を受け入れず、現世に執着をし、現世に漂い、多くの高級霊が、あの世へ連れて帰るのにとても苦労したと言う話しがあった。

高級霊が現世に干渉するためには、自分自身の波長を落とさなければならず、 それは簡単な内容では無いとも説明されている。

現世の人は、物理的な世界で生きているため、強制的に無理やり連れ戻すイメージを持たれるかもしれないが、あの世の世界は心の世界でもあるため、一人一人に諭さなければならない。

これを分かりやすくイメージすれば、遊園地で楽しんでいる子供を、遊び足らずに帰ることを嫌がり、駄々をこねる子供に対して、言葉で悟らせようとする様な状態であろう。

物理的な体で無いため、無理に体を引っ張って連れて帰れない。又、子供が一人で無く、何百人の子供が帰ろうとしないとするならば、高級霊がどれだけ苦労したのか、生きている人でも、イメージがつかめるのではないであろうか。

霊視とスピリチュアルは、関係があるとするならば、霊視の力を多くの人に見せることで、 可能性について、確信とはいかなくても、予備知識があれば、亡くなった後の対応を自ら起こしやすくもなるであろう。

これは生きている人のためであり、大きな目で言えば、霊視の力はスピリチュアルに繋がる話しでもある。ただし、本来の役割は、人々の精神性を高めるものであり、力よりも伝えてくる内容に価値を置き意識を向ける思いも大切ではあろう。



黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...