翻訳

2018年8月10日金曜日

霊感をつけるは、初歩的な考えを改める事から

霊感をつけるは、初歩的な考えを改める事から

霊感をつける

霊感をつけるは、難しく考える思いを捨て去るのが望ましい。なぜならば、あまりにも考えすぎると、理性が働きすぎる事によって、かえって、霊感の力に蓋をしてしまいかねないためだ。

霊感をつける方法は、瞑想、体を痛めつける方法など、様々な方法が紹介されているが、多くの方は、長続きしない場合もあるであろう。

その多くの原因は、考えすぎるためであり、逆効果の作用が働いている可能性もある。

子供ほど霊感が高く、天然と呼ばれる人ほど霊感が高いとも言われる場合もある。その人達の多くは、わざわざ、霊感をつけるために、様々な事を考えている訳でも無い。

このブログでは、何度も紹介させていただいているが、霊感とは、特別な力として論理的に考えるので無く、霊とは、心であり、心を感じる力でもある。

私達は、物理的な世界に生きているため、物事を論理的に考えてしまう癖が既に身に付いてしまっている。

これは、無意識に働いている場合もあるであろう。

例えば、人とすれ違った場合、心を認識するのではなく、人としての物体を理性的に判断している場合も多いはずだ。

子供は、大人と同じ様に認識しているのでは無い。どちらかと言えば、 心を先に感じ取り、 どの様な性格の人のなのかを感じながら人と接している場合もある。

これは、年齢が低くなればなるほど、その傾向が強く、最も強いのは赤ちゃんと呼べる場合もあるかもしれない。

そのため、赤ちゃんが苦手だと思う人は、赤ちゃん自身もそれを感じ取り、苦手な人が抱っこをすると泣いてしまう場合もよくある話でもある。

当たり前の話として、大人であろうとも、赤ちゃんの経験は体験しているものであり、忘れられた潜在的な記憶には、その感じ方は誰しもが覚えてもいるはずだ。

ただし、普段とは違う物事の考え方、感じ方を、過去の思い出を思い出しながら変えるのは容易では無い。

心を伴った、映画を見るのもお勧めではあるが、映画は映画、現実世界は現実と切り替えて判断している場合は、すぐに現実の世界に戻ったと思う中で、人の心に対する意識も薄れ忘れ去れてしまうであろう。

霊感をつけるは、 私のお勧めの内容として、魂をイメージして見る事だ。これはよく漫画などで表現されている場合もあり、青い火の玉のの様な魂をイメージし、人の体に入っている姿を実際に出会う人とダブらせて見る方法である。

火の玉の魂は、まさに人の心であり、 心を感じるための霊感をつけるには最適である。多くの人が、既に火の玉のイメージは、人の心を現している記憶として、脳の記憶に収まっているであろう。

一週間ほどは、自分自身で意識をして行わなければならないが、慣れてくると、人を見た瞬間に、火の玉の様な人の心の感情が強く感じれ初めて来る。

伝わってくる感情を、より感じようとすれば、自らの霊感はより高まって行くであろう。

このブログでは、霊感をつけるには、など、霊感を高める方法などいくつか紹介させていただいている。

その多くは、空いている時間の間に出来る内容がほとんどである。

この、霊感をつけるは?も同じく、目をつぶり、人をイメージし、その中に火の玉の魂を宿らせ、それを感じ取る方法もある。お風呂、トイレ、寝る瞬間にも出来る内容でもあるであろう。

特に、寝る前は、意識が薄れやすい中、理性が弱りやすいため、霊感を高めるには最適であり、効果をより期待できる場合もある。

多少霊感が高まり始めれば、次は、火の玉の魂をより感じ、この人の性格、悩み事、生きる気力など、個人的な情報についてより感じてスッテプを踏んで見るのも良いであろう。

このページで伝えたい内容は、 頭だけで考えるのでは無く、心で感じ取り、心で感じたものを頭で考える のである。 直感力が高まっていけば、一瞬にして、先に答えが頭に入って来る様にもなる。

霊感の高い人や、霊感占い師、霊能力者などの多くは、1+3=4 と考えるのでは無く、4=1+3の様な感覚の中で考える傾向が高い。

先に、4の感覚が頭に入って来る中で、それを説明するとして1+3の説明が現れる。

物事には順序があるため、4=1+3の考えは後回しにして、心で感じる力を養って行く事から始められるのがお勧めである。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも言...