翻訳

2018年9月19日水曜日

人から注目をされたい心理は、どの様な状況について

 人から注目をされたい心理は、どの様な状況について 


注目されたい心理

 
人が注目をされたい心理は、どの様な心理が隠されているのであろうか。人から注目をされるのが嫌と言う人でも、無人島で1人で生きていくのには寂しいと思われる人も多いはずだ。

人間嫌いな人であっても、永遠の命がある中で何もない砂漠の上で1人でいると、発狂してしまう可能性も高いであろう。

人から注目をされると言う姿は、客観的に自分の存在を確認することができるのだ。

過去に私は、この様な哲学的な考えを行ったことがある。私の話す言葉や知識と言うのは、外から身につけた知識だ。そのため私は、外の一部分である。では、外にある言葉や知識は誰が考えたのか。それは人の内にある。

つまりこの世界というのは、大きな目で見れば自分で自分を作り出している姿と言えるのではないであろうか。地球を一つの生命体と考えれば、私達は、その一部分であり、自分で自分を作り出してると考えることもできるであろう。

人から注目をされたいという思いは、地球規模で考えれば、自分で自分の存在を確認している姿と考えることもできる。

つまり人と言う生き物は、自分自身の存在感について強く求める生き物だと考えることができる。

会社の中で働く中、仕事一切与えられず、窓際族に追い払われてしまえば、自分自身の存在感を強く不定されている思いを抱く場合もあるであろう。

学校の中においては、周りから無視をされれば、強い疎外感を感じ、中にはそれがいじめとして、自殺されてしまう子供もいる。

インターネットの中には、誹謗中傷的な内容を書き、周りから注目を浴びることで優越感を感じる人もいるであろう。

ここで話は少し切り替わるが、過去の霊能力者の方の中に、亡くなった人から様々なメッセージを受け取り、それを1冊にまとめた本があるのだ。

その話の中に、このような話がある。ここは素晴らしい、生きている人も亡くなった人も、誰が何を考え、誰が何を見てるのかも分かる。ただし、どこからどこまでが自分で、どこからどこまでが他人なのか分からない、生きていた時の方が良かったと言う話だ。

あの世の世界にもたくさん世界があると言われ、人が直接亡くなった後に旅立つ世界ではないと思われるが、この魂のいる世界は、自分と言う存在感が薄く、他人と自分を区別できない世界である可能性も高い。

つまり私たちが生きて生まれてくる中には、自分自身の存在感を強く求めて生まれてくる可能性もあるであろう。

余談であるが、一生風靡を巻き起こしたアニメ、エヴァンゲリオンは、この話を元にして作り出された可能性も高い。人と人との心を一つにする人類補完計画という内容は、これに近い姿がある。そもそも監督の、庵野秀明氏は精神世界に対する知識に親しく、エヴァンゲリオンのみならずアニメの中に取り入れている姿もある。

エヴァンゲリオンの話は、実際にアニメを見ていただければ分かるであろう。

赤ちゃんに愛情を注がず、赤ちゃんに注目をせず育てられた子供は、人間に対して不信感になる可能性も高まる。

全ての人が、注目をされたいという思いを持ち合わせていれば、注目をする人もいなくなってしまう。人という組織が崩壊してしまう可能性もある。良い意味で、注目をする、注目をされるバランスが、人の社会を維持、構成していると考えることもできるであろう。

この考えは、東洋思想における陰陽につながる姿もあるかもしれない。

現代人間関係において孤立している人々が増えている。寂しく感じる人がいるとするならば、まずは人に注目をし、積極的に人に接するような行動を起こしていくのが大切であろう。そうすれば、接触した人は、自分自身に注目をし、自分自身の存在感を強く感じることができるようになるはずだ。


黄金の蝶
ワンポイント
地域限定による対面において、納得できない、又は、力の先生が探しきれない場合は、全国規模で相談に応じられているエース級の先生方に相談されるのもお勧めである。

以下のサイト先の絆(きずな)は、所属するために業界の中でも最も審査が厳しいと有名であり、力のある先生方が集まり易いサイトの一つでもある。

そのため、他の占いサイトの様に、ピンからきりまでの先生方が多く所属されている訳でも無い。業界に詳しい方であれば、既にご存知の方も多いであろう。

運営サイトが、力のある先生を探す中、スカウトされている話しもあるそうだ。

特にお勧めなのは、霊視能力のある先生であり、私自身ブログで霊視を扱っているため、霊視が出来る先生を推奨させていただいている。私自身も利用させていただいている中で、初めて霊視相談を受けられたい方に最も一押しのサイトである。

絆(きずな)内において、先生方探しに悩まれる場合は、直ぐに目に留まり、気になる先生に相談されるのも良いであろう。運営サイトが、力のある先生を優先的に目に付きややすい場所、看板の様な目的として優先的に紹介されている場合もあるためだ。

先生方の力に疑いや信憑性について不安を抱えている方もいるかもしれない。糸を使いダウンジグの様な方法によって先生方の力を感じ取る方法などもお勧めである。自身の守護霊が、自身の相談内容に合う先生へ導いている場合もあるためだ。

私自身、全ての先生方に相談をしてもらった訳でも無い。全ての先生方の力の有無については、感じる範囲にしか実際には分からない。

そのため、私自身がお勧めできる先生としては、実際に相談してもらった中で、オードリーメーカー先生、大照先生、逢先生などは、実際に私が感じた力のある先生方としてお勧めである。

オードリーメーカー先生に至っては、道具を扱わず、守護霊対話能力もあるため、ただの占いに比べると初めての方でもその信憑性について高く持つ事も出来るであろう。

力の高い先生方の能力に多少の違いもあるため、先生方のプロフィールやコメントなどの確認し、相談内容の目的に合った先生探しも大切である。詳しい情報は、リンク先のページで確認していただきたい。公式ページであるため、より、詳しい情報が紹介されているためである。


霊視相談ご希望

一度、絆で
霊視相談受けられたい方は以下の


>霊感、霊視相談、鑑定の絆~Kisuna~



先生探しの参考になる!お勧め記事

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?



私自身が霊視相談を受けた際の体験談

力のある先生ほど、運営サイトに所属される傾向が高い理由

私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーでもある。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいている。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードされていただきたい。→ イラストAC 無料素材

注目記事

霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!

 霊視で見える映像は、どの様な見え方で見ているのか!  霊視で見える映像は、様々な見え方があると言われ、一概には言い切れない。見る人の持ち合わせている知識(記憶)を組み立て映像化している話もあれば、映像を伝える高級霊にも個性があり、伝えやすさにも違いがあるからだとも...