スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

スピリチュアルから見る、子育ては?アドバイスを伝授

・ スピリチュアル / 子育て / アドバイス (主.キーワード) スピリチュアルから見る、子育ては?アドバイスを伝授   スピリチュアルと子育て は、いくつかのポイントが存在する。まず初めに、あくまでも傾向として、子供が生まれて家族の一員になる場合は、バランスとしてのある法則が存在する。 男と女が結ばれる中には、お互い足りないものを補うために結ばれる場合もあり、世の中の自然の多くは、バランスで成り立っているはずだ。そのため、家族の間のバランスを整えるために子供が生まれてくる場合もある。 例えば、暗い両親には、バランスを整えるために、明るい子供が授かる場合もある。頼りない両親には、しっかり者の子供が授かる場合もあるのだ。もちろん逆もあり、しっかり者の両親には、やんちゃな子供が授かる場合もよくある話である。 スピリチュアルと子育ては、プラス、マイナスが0に近づく様な内容でもある。私はあまり個人情報に内容でもあるのだ。私はあまり個人情報にあたる当たる名前をこのブログでは、扱いたくはないが、元小泉総理は、心が柔らかく柔軟性の強い人でもある。子供に当たる芸能人である兄は、これもまたどこか柔軟性が強く、どちらかと言えば硬い性格ではない。その弟は政治家であり、どこか固い印象もあるのではないだろうか。 全体的に、0になる様な法則であり、固い親には必ず、柔らかい子供だけが授かる訳でも無い。ちなみに、家庭が崩壊する場合の多くは、このバランスが崩れる話しもよくある話しである。例えば、医者同士の結婚は、離婚率も高いと言われており、似た者同士は、離婚する確率が潜在的に高い。 スピリチュアルと子育ては、様々な経験と学びを目的に人が生まれて来ると考えられている場合もある。似た様な存在よりも、親も子供も性格が違う方が、新たな発見や学びも現れやすくなるであろう。 話は少し脱線するが、元プロ野球選手の松井秀喜氏、父親が好であるため実際に血の繋がりは無いが、祖母は、新興宗教の教祖であり、霊能力者でもあるのだ。 輪廻転生についてよく理解されているため、松井秀喜氏のことを、さん付けで呼んでいる話を聞いたことがある。精神上では、子供の方が年上の場合もあり、しっかり者の子供も存在する。この様な子供は、親を支えるために生まれてきた可能性も