サイトアクセス数

2020年10月14日水曜日

霊感占いが!なぜ?当たるのか!占いが当たる仕組

霊感占い」/「当たる」/「仕組(主.キーワード関連記事)

『霊感占い』が!『なぜ』?『当たるのか』!『占いが当たる仕組』


『霊感占い』が、『なぜ』?『当たる』のか、『占いが当たる仕組み』について、科学的に解明されていない話でもあり、そのため、信憑性が無いと思われる方もいれば、その仕組みについて、知りたがっている方もいるであろう。

「霊感占い」が、「なぜ」?「当たる」のか、「占いが当たる仕組み」について、大前提として、ほとんどの多くの方が、「霊感」とは神が授けた特殊な能力との様な考えを持ち合わせていると思われる。

「霊感」とは、誰にも存在し、幽霊にも心があり、高次元の存在にも心があり、人々にも心があり、心を感じる力である。そして、人々の心の奥底は全て繋がっていると考えられており、その先は、心の世界である霊的な世界とも繋がっている話でもある。

そのため、よく「霊感が強い人」の特徴として言われる話の中に、人の心を感じる力が強い、などの言葉もあるのではないであろうか。


霊感占いが!なぜ?当たるのか!占いが当たる仕組

この、「霊感占い」の、「霊感」と言う言葉は、言葉として望ましくはなく、人は関連する記憶を近くに集めて記憶する仕組みもあり、ほとんどの方が、幽霊などの言葉を連想しやすくあるはずだ。正直に言えば、心を感じる「心感占い」と言った方が分かりやすく、多くの方が理解できる話だとも思われる。

「霊感占い」が、「なぜ」?「当たる」のか、当たる内容も様々であるが、人のオーラには、それまで歩んだ、個人情報が含まれている考え方があり、心の奥底は全て繋がっているため、人の心を感じる中で、その中の個人情報まで把握できれば、「霊感占い」が、個人的な内容について知れる話でもある。

また、人によっては、見えない霊が側にいる場合もあり、直接、対象者の個人情報にアクセスをしなくても、霊が感じてることを間接的に感じることで、相談者が何に悩んでいるのか、人によっては話をしなくてもなんとなく、感じられる場合もあるのだ。

『霊感占い』が、『なぜ』?『当たる』のか、高次元の存在


『霊感占い』が、『なぜ』?『当たる』のか、高次元の存在

「霊感占い」が、「なぜ」?「当たる」のか、先に話した内容は、今までの話の内容と、現時点の心の状態であり、未来に対する話ではない。

未来について当たる力が発揮するのは、高次元の存在の力であり、高次元の存在が伝える中で、未来に対して当たる力を顕在化させている。

そもそもの話として、個人だけで、未来を当てる力があるとするならば、多くの「霊感占い」師の方が、コロナの出来事や、今後起きる出来事について具体的に把握している話でもあるであろう。

高次元の存在は、人々に、心の成長を最も望んでいるとされており、実際の話、霊感占いが、当たる力はそれほど大した事はなく、そこで何かしらを気づいてもらう、伝える言葉を真摯に受け止めてもらいたいためである。当たる力を見せなければ、素人の言葉として、真摯に受け止めてくれない場合もあるためだ。

高次元の存在が、私たちの未来に対してなぜ、当たる力を持ち合わせているのかは、実際のところよくわからない。この説は様々であり、高次元の存在は、私たちの精神的な進化を遂げた未来人との話もある中で、未来人であるため、そこまで起きる出来事を知っている考え方もある。

また、霊的な世界は、過去と現実、未来が、入り交じっている世界との考えもあり、霊的な世界においては、私たちの現実世界に対して、過去と現在、未来を行き来できる考え方もあるのだ。

この話は、実際に高級霊にならなければ、具体的に分からない可能性のある話であり、ある説によれば、高次元の上にも高次元がいるとされ、これは山から街並を見下ろすような内容であり、高くなればなるほど、時間軸を遠くまで見ることができる考え方もある。

『霊感占い』が、『なぜ』?『当たる』のか、哲学的な話について


『霊感占い』が、『なぜ』?『当たる』のか、哲学的な話について

「霊感占い」が、「なぜ」?「当たる」のか、霊的な世界においても変化があり、変化がある場所には必ず時間と言う概念が存在するであろう。

その変化とはどのような変化が起きるのかは、予想できないものであり、普通に考えれば、霊的な世界においても、霊的な世界における未来については予想もつかない話でもある。

スピリチュアル的な話になるが、個別的な人の様々な経験は、存在感を高める目的として、やがて全て心が統合して、大きな魂になると考えられている場合もあるのだ。

ただし、その存在は、全ての経験と全ての知識を手に入れた存在でもあるが、誰からも意識されず、更に成長することもできず、最も存在感も低い存在でもある。

この感覚は、例えば山の頂上を目指し、そこで強い満足感を得た中で、誰からも意識されず寂しくなり、存在感の強さと、存在感の低さが、同時に入り混じったような感覚である。

この状態を混沌と呼び、大きな1つの魂は、他者を求める中で、統合から分裂へと変化を起こし、さらに分裂から、様々なものが創造されていく考え方もある。

少し難しい哲学的な話かもしれないが、世の中は、大きな意味で、無限に、統合と分裂を繰り返してる考え方があり、現在、私達が体験している内容は、すでに、大昔に体験した内容を再び体験している考え方もあるのだ。これを簡単に分かりやすくイメージすれば、輪ゴムの輪っかをイメージしていただきたい。

そして、それをなぞっていくと、当たり前のように同じ所に再び、同じところに来る。「霊感占い」が、「なぜ」?「当たる」かの話には、既に無限に循環してる中での体験している内容について知ることで、未来においての、「霊感占い」が、「当たる仕組み」でもある。

ここでの話は、あくまでも、本当に「霊感」が強く、未来など、「霊感占い」で当たる力を持ち合わせている人の話だ。肩書は誰でも乗れるものであり、また、誰でも心を感じる「霊感」は持ち合わせているものであり、「霊感占い」としては間違っていない話でもあろう。

一般的に、占いと聞けば未来を当てる力を指標とするが、人によっては、解決策を導く「霊感占い」の力が得意、恋愛に対するアドバイスとしての「霊感占い」が強い、「霊感占い」の力と言っても様々であり、未来の結果が当たる力が強い人が、必ず改善などアドバイスにいる長けているとも限らない。

相談者からすれば、「霊感占い師」の先生方探しに迷われる話かもしれないが、それほど深く考える必要性はなく、ほとんどの多くが自分自身の「守護霊」が、適切な「霊感占い」の力を持つ先生に導いている話でもあり、魂が惹きつけられる先生に相談されるのもポイントである。

「霊視」と「守護霊対話」を経験された事が無い方は、守護霊からアドバイスを伺うのもお勧めであり、でたらめでは無い体験が、より、霊的な世界の信憑性も高く持つ事ができるかと思われる。




◎特にお勧め、人の絆を大切にする 霊感霊視占い 絆


スピリチュアルの中で、話題になっているサイトであり、ご存知の方が多いかもしれない。絆は、所属されている先生方が、他の占いサイトよりも少ない傾向にあるが、しっかりと力の有無について、高く審査されているため、信用度の高いサイトである。絆は、テレビでも紹介されている中で、芸能人の相談もされいる先生も所属されており、そのため、有名でありメジャーなサイトの一つでもある。エース級の先生方が所属されている様なイメージである。既に、ご存知の方も多いであろう。

(お勧めする、霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)守護霊対話能力をも持つ業界でも有名なオードリーメーカー先生、水先生、咲輝先生などなど






◎当たると口コミで評判のディスティー


ディスティーも絆と同じ様な、霊感を主軸にした、占いサイトである。ただし、能力者が少ないとされる守護霊対話能力を持つ先生は、現在の所、誰一人所属はされていない。一般的な霊感占いの先生も割と多く所属されている傾向がある。業界の中では、割と安い相談料でもあり、守護霊対話を必要としない、未来を見通すなどの霊視相談ご希望であれば、ディスティーもお勧めとして紹介させていただこう。

(お勧めする霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)水谷祐美先生、かすみ先生、真野聖子先生などなど





どの先生に相談をすれば良いのか、悩まれる場合は、気になる先生、魂が引きつけられる先生を選ばれるのもお勧めである。自身の守護霊が、メッセージを伝えるために、悩み事に対しての最適な先生へ導いている場合もあるためである。

-----------------


お勧め内部 ピックアップ記事

→霊視で好きな人の気持は、割と叶いやすい可能性

→霊視で聞く事は、聞き方も大切な内容


先生探しの参考になる!お勧め記事

霊視による電話占いは、対面より口コミでお勧め

霊感が高い人の特徴とは?一般の人でも見抜けるかも?

私自身が霊視相談を受けた際の体験談


私自身の霊的にまつわる話し、経歴などのプロフィール

注目記事

(霊視 体験)霊能力者への霊視による体験から見えて来る話し

・ 霊視 / 体験 / 体験談 (主.キーワード)   (霊視 体験)霊能力者への霊視よる体験から見えて来る話し  (霊視 体験)霊能力者への 「霊視」 、 霊視相談、霊視鑑定 による 「霊視体験」 、 「体験談」 は、私自身の人生に 大きな影響 を与えた話であり、違...